AmazonスマイルSALE 事前セール実地中 >>

【今こそクルーズ!キャンペーン】株主優待で飛鳥Ⅲクルーズいかが

アフェリエイト広告を利用しています。
飛鳥Ⅱ
飛鳥Ⅱ

更新日:2023/10/19

JATA(日本旅行業協会)、JOPA(日本外航客船協会)、JICC(日本国際クルーズ協議会)と

国内外のクルーズ会社11社は共同で「今こそクルーズ!キャンペーン」を開催。

2024年4月1日~9月30日出発の対象クルーズ商品に申し込んだうえ、

キャンペーンサイトで「過去に乗船したクルーズ旅行の写真」

または「初めてのクルーズ旅行への期待を込めたメッセージ」を投稿すると、

抽選で5組10名に次回のクルーズ旅行で使える

20万円分(10万円分×ペア)のクルーズ旅行券が当たる。

賞品の旅行券は、郵船クルーズ「飛鳥II」、商船三井クルーズ「にっぽん丸」、

MSCクルーズ「MSCベリッシマ」、プリンセス・クルーズ「ダイヤモンド・プリンセス」

を用意しているほか、

Wキャンペーンとして、写真・メッセージの投稿のなかから優秀作品に選ばれた人に、

船内特別見学会への招待やオリジナルグッズをプレゼント。

ぜひあなたも「今こそクルーズ」を体験しましょう。

広告

今こそクルーズ!キャンペーン概要

キャンペーン(予約)期間(2023年11月1日〜2024年3月31日)中に、

対象旅行期間(2024年4月1日~9月30日出発)の対象クルーズ商品を、

対象の旅行会社を通じて予約したお客様限定で、

「過去に乗船したクルーズ旅行の写真」又は

「初めてのクルーズ旅行への期待を込めたメッセージ」を投稿していただいた方の中から抽選で

次回のクルーズ旅行で使える10万円相当のクルーズ旅行券等(A賞)をプレゼント!

広告

今こそクルーズ!キャンペーンスケジュール

キャンペーン申込期間

2023年11月1日〜2024年3月31日

対象旅行期間

2024年4月1日~9月30日

景品乗船期間

2024年10月1日~2025年9月30日

今こそクルーズ!キャンペーン賞品

A賞

・郵船クルーズ:
「飛鳥II」クルーズ旅行券10万円×1組2名

・商船三井クルーズ:
「にっぽん丸」クルーズ旅行券10万円×1組2名

・MSCクルーズ:
「MSCベリッシマ」クルーズ旅行券
 東京発着1組2名(1人10万円以内)、那覇発着1組2名(1人10万円以内)

・プリンセス・クルーズ:
「ダイヤモンド・プリンセス」クルーズ旅行券10万円×2名

B賞

船内特別見学会へご招待(東京・横浜、大阪・神戸)

オリジナルグッズ 他

対象旅行会社

HIS

クラブツーリズム

クルーズのゆたか倶楽部

JTBクルーズ

日本旅行

阪急交通社

名鉄観光サービス

郵船トラベル

読売旅行

郵船クルーズ

商船三井クルーズ

今こそクルーズ!キャンペーン応募方法

対象クルーズ商品申込

①キャンペーン期間に対象コースのクルーズ旅行を予約!

写真またはメッセージを投稿

②過去に乗船したクルーズ旅行での思い出写真や

 初めてのクルーズ旅行への期待を込めたメッセージを投稿!

応募

③応募完了! 応募はこちらから

「飛鳥Ⅲ」2025年夏就航

飛鳥Ⅲイメージ
飛鳥Ⅲイメージ

2023年9月14日郵船クルーズ株式会社と横浜市が共同記者会見を行い、

2025年夏に就航する新造クルーズ客船の名前が「飛鳥Ⅲ」に、

船籍港が「横浜港」になることを発表した。

「飛鳥Ⅲ」は52,000総トンと日本籍の客船としては最大。

船名総トン数乗客定員
飛鳥Ⅲ52,000約740名
飛鳥Ⅱ50,444872名

日本郵船の株主優待(9101)

優待内容優待獲得株数備考
「飛鳥クルーズ」10%割引優待券3枚100株以上※郵船クルーズ企画のクルーズ料金からの割引
※チャータークルーズは利用不可
※他の割引および早期割引等との重複利用不可
6枚1,500株以上
10枚3,000株以上

優待獲得に必要な最低金額 386,400円(2023年10月18日現在)

各旅行会社主催のパッケージツアーは一部割引対象外有、予約時要確認。

「MITSUI OCEAN FUJI」2024年12月投入

MITSUI OCEAN FUJI
MITSUI OCEAN FUJI
「ガーデンスイート」(2室)
「ガーデンスイート」(2室)

2023年10月12日商船三井クルーズ株式会社は、

新しいクルーズブランド名を「MITSUI OCEAN CRUISES」、

2024年12月に投入する新船の名前を

MITSUI OCEAN FUJI(三井オーシャンフジ)」と発表。

この船は2023年3月にSeabourn Cruise Line Limited.から購入した、

全客室が28㎡以上のスイートキャビンを基本とするラグジュアリークラスのクルーズ船。

商船三井クルーズが「にっぽん丸」とあわせて運航する。

日本近海で2~3泊のクルーズを展開し、2025年には世界一周クルーズを実地。

2025年4月12日発の100日間で、16カ国24港に寄港予定。

さらに27年以降にも約1,000億をかけて船2隻を新造する計画。

商船三井の株主優待(9104)

優待内容株数備考
「にっぽん丸クルーズ」優待券2枚100株以上※1枚で1名1クルーズにつき10%割引、
最大2枚(20%割引)まで利用可。
ただし、30日以上のクルーズは
1枚で3%割引(最大2枚で6%割引)
4枚1,50株以上
6枚3,00株以上
(9月のみ)
自社グループ
フェリーサービス共通クーポン券
(5,000円)
1枚100株以上※一部フェリーサービスにて利用可
※1枚で大人1名1乗船に利用可
2枚1,500株以上
3枚3,000株以上
(3月のみ)
クルーズ船・フェリー寄港地にちなんだ
地域名産品等3,000円相当
300株以上※自社オリジナルカタログより選択
※2年以上継続保有した株主のみに贈呈

優待獲得に必要な最低金額 411,400円(2023年10月18日現在)

※他の割引制度との併用については予約時要確認

今こそクルーズまとめ

クルーズ
クルーズイメージ

国内外のクルーズ会社11社は共同で「今こそクルーズ!キャンペーン」を開催。

2024年4月1日~9月30日出発のクルーズ商品が対象となるので

今からじっくり計画を立てましょう。

クルーズ船の利用客はコロナ禍で激減したが、2023年はコロナ禍前を上回る見通し。

コロナ禍からの市場回復の追い風を受け、各社クルーズ船も新たに投入し、

海運不況時でも黒字を維持できるようクルーズ事業に注力。

日本のクルーズ人口は諸外国に比べてかなり少なく、合わせて訪日客を取り込めば

マーケットの伸びしろは十分。

ぜひあなたもクルーズ体験いかが。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年9月ブログ開設

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影
 
 


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました