Amazonタイムセール祭り 明日で終了 >>

納税

ふるさと納税

【ふるさと納税 やり方】限度額を確認して始めよう手続き簡単5ステップ

ふるさと納税ご存知ですか。やっていない人は損してます。 実は1万円あたり3000円相当の返礼品が貰えます。 今年こそはふるさと納税を行い、返礼品をGETしましょう。 納税して食料品や日用品が貰えるのは嬉しいですね。
2022.04.26
マネー&ライフ

【確定申告2022】申告・納付期限が4月15日(金)まで延長

確定申告は3月15日までですが、今年は3月14日(月)から15日(火)にかけて、e-Tax の接続障害が発生。 このため申告期限が4月15日(金)まで延長されました。 期限延長手続きの方法について具体的に解説します。
2022.05.21
マネー&ライフ

【確定申告 2022】しないとどうなるの?申告期限を過ぎた場合は?

確定申告を期限内に行わなかった場合、「無申告」という状態にあたります。この場合には本来納めるべき税金を徴収されたうえで、 さらに「無申告加算税」が課される恐れがあります。確定申告が必要な人は、必ず期限内に必要書類を提出しましょう。
2022.03.30
マネー&ライフ

【確定申告 2022】確定申告のやり方は自宅からe-Taxで

2月は確定申告の季節です。今はコロナ禍もあって、e-Tax(国税電子申告・納税システム)が推奨されています。 e-Taxのやり方、必要書類、提出方法等解説しています。3月15日までに忘れずに申告しましょう!
2022.03.11
マネー&ライフ

【人気売れ筋】オンライン確定申告に必要なカードリーダ・ライタ

ネットで確定申告するにはマイナンバーカードとICカードリーダーライターもしくはICカードリーダーライター機能付きのスマートフォンが必要です。 最初に準備しないといけないのがICカードリーダーライターです。人気のカードリーダライタを紹介します。
2021.12.05
マネー&ライフ

【生命保険料控除】はいくらまでうけられるの?いくら戻ってくる?

生命保険や地震保険に加入している場合、保険料を負担している方は、年末調整や確定申告で「生命保険料控除」「地震保険料控除」を受けることができます。控除を受けるには、年末調整もしくは確定申告が必要です。忘れずに手続きしましょう。
2022.05.29
ふるさと納税

【ふるさと納税】は確定申告、ワンストップ特例制度の申請を忘れずに

ふるさと納税は、最終的な実質自己負担額は2000円のみ。ここで一つ注意点があります。 ふるさと納税で税金の控除を受けるためには、ワンストップ特例制度または確定申告での手続きが必要です。 忘れずに申告しましょう。
2022.04.26
ふるさと納税

【ふるさと納税】おすすめ!食べて美味しかった返礼品ベスト8選

ふるさと納税すでにやっている人も多いでしょう。今回はプログ管理人が食べて美味しかった返礼品ベスト8を紹介します。 2000円の自己負担で、お得に返礼品をゲット!楽天カードを使ってポイントも貯めましょう。
2022.04.26
タイトルとURLをコピーしました