投資信託

マネー&ライフ

【楽天証券】投資信託ポイント進呈条件を改悪 毎月付与を中止

楽天証券は来年4月から、保有する投資信託に対するポイント付与の方法を変更。 現行の「一定の残高を保有している場合」から「一定の残高をはじめて達成した場合」へ改悪。 残高10万円達成で10ポイント(0.01%相当)と大きく還元率を減らし、継続的な還元はなくなる。
マネー&ライフ

資産運用⑧【初心者におすすめのインデックスファンド5選】

インデックスファンド5選を紹介します。相場の上昇下落にかかわらず少額からでも淡々と積立していきましょう。 少額から始めたい人にはおつりで投資「トラノコ」もあります。長期積み立て(米国株、世界株式)であれば資産が増える可能性は高いと考えます。
マネー&ライフ

資産運用⑦【初心者向け】何から始める?そうだ投資信託にしよう!

投資信託は何を選んだら良いの?初心者向けにポイントを解説します。 この記事を読むと投資信託の選択基準が分かります。自分の証券会社にどんな商品があるかチェックしてみましょう。 資産運用の第一歩として、インデックスファンドの積立を考えてみましょう。
マネー&ライフ

資産運用⑩ NISA(ニーサ)、つみたてNISAを活用しよう!

NISAには、NISA(以後「一般NISA」と呼ぶ)とつみたてNISAの2つがあります。株式投資を考えるなら一般NISA、投資信託のみならつみたてNISAをおすすめします。資産運用に非課税制度であるNISAを活用しましょう。
マネー&ライフ

資産運用⑨ iDeCo(イデコ)とNISAを使おう イデコとは?

iDeCoとNISA。耳にすることはあってもよく解らないという人が多いと思います。今回はiDeCo(イデコ)について解説します。 これを読めば自分がiDeCoを利用した方が良いのかどうかわかります。老後資金の積み立てを考えている人にお勧めです。
タイトルとURLをコピーしました