楽天スーパーセール 年内最後のビックセール開催中 >>

【ボンサブール】ホテルレストランで洋食セット(バーニャカウダ)の朝食

ボンサブール入り口
ボンサブール入り口

評価:3.5

訪問日:2022年10月下旬

佐世保よさこい旅行2日目。

8時にセットしたスマホアラームが鳴る。

今日はいよいよ「YOSAKOIさせぼ祭り」を観に行く。

予約したじゃらんの宿泊プランは、1泊朝食付きなので、

その前にホテルで朝食。

8時30分頃ホテル2Fのレストラン「ボンサブール」へ。

※最終入場9:00です。

レストラン「ボンサブール」店内

レストランボンサブールの朝食

和食と洋食を隔日にてお楽しみいただけます。

9/23より奇数日の朝は和食、偶数日の朝は洋食。
  
11/1より奇数日の朝は洋食セット、偶数日の朝は和食セット。

地産食材をふんだんに使用したミニ会席風和食の朝ごはんと

洋食はアメリカンブレックファースト。

イタリア ピエモンテ地方の郷土料理 バーニャカウダ、ホットサンド、スムージー。

コーヒーはFRANKEマシンで抽出する「COSTAコーヒー」をお楽しみいただけます。
 

朝食料金

ホームページによると、大人 1,300円

洋食セット

スムージー3種説明
スムージー3種説明
スムージー3種
スムージー3種

店内は思ったより空いていて、一番奥窓際のテーブル席へ案内された。

片側一面は窓になっていて国道35号線を行き交う車がよく見える。

当日は偶数日で、朝食は洋食セット。

まず最初に出されたのが、スムージー3種。

赤、緑、黄の色がきれい。

どれもスッキリとして飲みやすい。

一番気に入ったのが、黄スムージー。マンゴーも入って甘い。

洋食プレート
洋食プレート

どれも美味しかったけど、一番良かったのは、スクラブルエッグ。

塩加減や味つけが絶妙。

デザートはパイナップルの入ったプリン。

ホットサンド

ホットサンドは、中の具材はOKだけど、肝腎の食パンが美味しくない。

佐世保にも美味しいパン屋さんがあるはずなので、ぜひそこの食パンを取り入れて欲しい。

バーニャカウダ

バーニャカウダ
バーニャカウダ

バーニャカウダは、ソースが濃厚で美味しかった。

パンがあれば、残ったソースも全部食べたいぐらい。

普通にサラダが出てくるよりはこっちの方が断然良い。

ドリンク コスタコーヒー 他ジュース

アイスカフェラテ
アイスカフェラテ

いつもはガンガン水分摂取するんだけど、この日は意外とお腹いっぱいになって

アイスカフェラテとオレンジジュースだけ。

大体どこもホットコーヒーのみの所が多いので、

アイスコーヒーやアイスカフェラテが選べるのが嬉しい。

ボンサブール まとめ

佐世保駅徒歩1分
佐世保駅徒歩1分、正面に見えているのが佐世保駅

ホテルリソル佐世保2Fにあるレストラン「ボンサブール」が朝食会場。

目の前の見えるのは、国道35号線。

朝食メニューは、和食と洋食を隔日で。

今回の洋食セットは、もっと簡単なモノを想像していたので予想より良かった。

料理もシンプルだけど味つけが良くて満足。

旅行に行く楽しみの一つは何と言っても朝食。

いつもよりゆっくり時間をかけて、周りの景色を見ながら朝食を食べるのは「非日常」

そしてホテルの朝食料金がいくらぐらいなのかは、誰しも気になるところ。

私がこれまで泊まったホテルを参考にすると

ビジネスホテルで1,000円前後、地方のシティホテルで2,000円前後、

東京の有名ホテルは5,000円前後。

「コンフォートホテル」みたいに朝食無料のホテルチェーンもある。

今回は朝食付きプランだったが、仮に朝食だけ食べるとすれば1,300円。

この値段を高いと思うか安いと思うかは人それぞれ。

慌ただしく過ぎ去る朝の日常、たまにはホテルや旅館でゆっくり朝ご飯食べるのも良いですよ。

さぁ、後はホテルをチェックアウトして、いよいよYOSAKOIさせぼ祭りへ。

続く…

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・ブロガー:50代男性

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影(ニコンD850)

・好きな食べ物:肉(特にとんかつ)、米、パン、プリン、ロールケーキ

・2007年より食べログ投稿中
 fumitakaのトップページ [食べログ]


ボンサブール

住所:長崎県佐世保市白南風町8-17 ホテルリソル佐世保 2F
電話番号:0956-23-6331
営業時間:朝食 06:45~09:30(最終入場9:00)
     昼食 11:30〜14:00
     喫茶・軽食 06:30〜14:00
店休日:不定休
駐車場:有り
ホームページ:朝食・レストラン|ホテルリソル佐世保


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました