楽天お買い物マラソン 開催中 >>

【ブックオフ利用方法】要らない本を処分したいのでお店へ持ち込み

アフェリエイト広告を利用しています。
積み重なった本

更新日:2023/12/19

前回は引越後にもったいない本補を利用した記事を書いたので、

今回は引越前に「ブックオフ」の店頭買取利用方法を解説します。

引越前は車があったので、直接本をお店に持って行き、店頭買取をお願いしました。

意外と簡単ですよ。

読まなくなった本は、売りましょう。

いくらかお金になるし、何よりスッキリしますよ。

本売りたい人
本売りたい人

本を買い取ってもらうにはどうしたら良いの?

管理人
管理人

直接お店に持って行けば良いよ。

広告

ブックオフ店頭での利用方法

店頭買取

本などの売りたい物を袋やトートバックに詰めて持って行くだけです。(笑)

多分入口近くに「買取カウンター」が有るはずなのでそこに出すだけです。

見つからなかったときは店員さんに聞きましょう!

免許証等の本人確認書類をお忘れ無く。これがないと買い取ってもらえません。

下記となります。いずれか一つをご提示ください。
●運転免許証
●運転経歴証明書
●個人番号カード(マイナンバーカード)
●日本国パスポート
●学生証(氏名、顔写真、生年月日の記載。専門学校、国立校、私立高)
●住民基本台帳カード(Aタイプ、Bタイプ両方可) 
 ※Aタイプ・・・顔写真なし、Bタイプ・・・顔写真つき
●在留カード
●特別永住者証明書
●各種健康保険証 
 ※発行元(保険者)が「社会保険庁(事務所)」「共済組合」「市町村」であるもの
(健康保険、国民健康保険、共済保険、船員保険、健康保険日雇特例被保険者手帳、後期高齢者医療/介護保険の被保険者証、国家公務員共済組合、地方公務員共済組合の組合印象、私立学校教職員共済制度の加入者証)
●各種年金手帳(国民年金、厚生年金)
●特別児童扶養手当証書(児童扶養手当証書)
●各種福祉手帳
(母子手帳、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療養手帳、戦傷病者手帳)
●その他、官公庁発行の写真付き身分証明書 ※国、市区町村の役所発行のもの
(例)
小型船舶操縦免許証、宅地建物取引主任者証、認定電気工事従事者認定証、電気工事士免状、教習資格認定証、等

広告

ブックオフ店頭買取良かった点

  • すぐに買取額がわかり、現金でもらえる。

    お店に本を持ち込むと、店頭でスタッフが本の査定をします。

    持ち込んだ本の量とかにもよりますが、だいたい30分前後かかることが多かったです。

    待っている時間は、店内でぶらぶら本を読みながら待っても良いし、

    何時頃にまた来ますと言って店外で用事を済ませて

    帰りにお金を受け取りに来ても良いです。

「店頭買取」の場合、予約は不要。

営業時間中であればいつでも、1点からOK。

ブックオフ店頭買取悪かった点

  • 査定価格が安いこと。

    新しい本や人気のあるものは別として、
    いわゆる古本は自分が思っている以上に値段が付きません。
     
  • 査定が終わるまで、どれくらい時間がかかるか事前に予想が困難。

    本の量が多いと当然査定に時間がかかります。時間に余裕をもって出かけましょう。
     
  • 車がないと不便。

    ある程度まとまった量をお店に持ち込むには車がないと運ぶのが難しい。

    車がない人は宅配でお願いすることもできます。
【ブックオフのネット宅配買取サービス

ブックオフ店頭買取まとめ

 

ブックオフの中古品買取を解説しました。

本を処分する上で、買取サービスはありがたいです。

そのまま捨てる事には抵抗があるので、買取価格が安くてもまた再利用してもらえれば、

売る人、買う人、お店にとってもそれぞれ有益なのではないでしょうか。

また必要になったり、再度読んでみたくなった時は、新規に購入すれば良いだけですし、

探せば図書館にも置いてあったりします。

調べてみると、不要になった教科書も買取してくるところもあるようです。

要らなくなった本は場所を取るだけです。思い切って断捨離してみましょう!

ブックオフオンライン

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年9月ブログ開設 

・フリーランス:2021年早期退職しサイドFIREへ


 
  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました