楽天お買い物マラソン 開催中   >>

【春財布】1月6日(金)は2023年最初の最強開運日新しいことに挑戦

あなたは、春財布という言葉を聞いた事がありますか。

春財布」とは、春に使い始めるとお財布が張る”春”という語呂合わせから、

お財布がお金でパンパンになって縁起が良いとされています。

2023年1月6日(金)は、2023年最初の最強開運日で、新しいことを始めるのに最良の日です。

天赦日」「一粒万倍日」の二つが重なる2023年最初の日です。

天赦日、一粒万倍日、春財布について解説します。

あなたも何か新しいことにチャレンジしてみませんか。

開運日って何なの?

管理人
管理人

新しいことを始めるのにぴったりの日だよ。

天赦日って何?

天赦日は日本の暦の上で最上とされる日。年に数回しか訪れない大開運日。

神様が天に昇り、天がすべてをゆるす日とされる。

特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに良い日。

天赦日の由来は?

天赦日は、約3700年前から中国に伝わる「陰陽五行説」と「十干十二支」の二つを元にして作られたものとされています

日本では江戸時代よりも前から使われていたそうで、古くから吉日と言い伝えられてきました。

縁起の良い日として「大安」が知られていますが、

「天赦日」は大安よりもさらにパワーアップした開運日です。

一粒万倍日って何?

一粒万倍日
一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、日本の暦に古くからある吉日の一つ。

種籾(たねもみ)一粒から一本のイネができ、このイネから万倍もの数のお米が穫れること。

すなわちお金が何倍にも膨らむと言われており、金運に関わるとよい吉日。

この日に行うと良いのは、結婚に関すること、財布の新調、引越、転職など。

反対に借金するとマイナスになるので気をつけましょう。

2023年の最強開運日はいつ?

・2023年1月6日(金)

・2023年3月21日(祝)

・2023年8月4日(金)

2023年は二つが重なる最強開運日は3日のみ。

ぜひこれらの日を狙って新しいことにチャレンジしましょう。

春財布お金でパンパンに張る金運の良い財布

何も新しいことにチャレンジする予定のない人は、

せっかくなら、この日にお財布を使い始めてはいかがでしょうか?

さらに運気が上昇すると言われています。

お気に入りのお財布が見つかったなら今から買っておいて、

運気が上がる方角に寝かせて置くと運が育つのでおすすめです。

金運は、貯蓄運がアップする北の方角か、お金の巡りが良くなる西の方角。

部屋の引き出しや、タンスなどに使うまでしまっておきましょう。

そのとき、できるだけたくさんお金を入れておくと、仲間を呼んできてくれますよ。

自分や大切な人へのプレゼントとして、「春財布」はおすすめ。

※春財布気になる人は、こちらの記事もどうぞ。

>>【博多阪急6F】で春財布新調デバートならではのサービス付き

大阪松阪屋 ONLINE STORE

春財布をデバートで買いたい人はこちらから。

大阪松坂屋 春財布

Amazon、楽天、Yahoo! で財布を見る

ポイントを利用するならいつもの所で。

大丸福岡天神店うまいもの大会

天赦日は新たな挑戦を試みるのに最適な日です。

何もチャレンジする予定のない人、財布や靴、鞄も間に合っている人は、

食べたことのない食べ物に挑戦するのはどうでしょうか。

タイミング良く1月6日(金)から大丸福岡天神店本館8階催事場で

「第36回全国うまいもの大会」が開催されます。

おそらくどれを食べてもきっと美味しいハズ。

赤福とか551HORAIの豚まんとか、最近旅行に行ってないので楽しみです(^^)

お近くの人はぜひ。

もちろん買いに行けない人はお取り寄せもあります。

クリックすると楽天に飛びます
 

何か予定を入れて新しい行動を起こすことが大事ですよ。

習い事よし、ダイエットよし、勉強よし、仕事よし、何でもOK。

新しいことを始めて、天のサポートを受けスムーズに大きく進展させましょう。

もちろんブログよし、副業を始めるのも良いです(^^)

稼げるかどうかはあなた次第!

※私の場合は、こちらです

>>【ブログ】50代初心者が6ヶ月続けた結果収入は?収益化は難しい?

春財布最強開運日 まとめ

2023年の最強開運日は、1月6日(金)、3月21日(祝)、8月4日(金)です。

財布を新調したり、何か新しいことを始めるのに最良の日です。

何か新しいことにチャレンジしてみましょう。

初詣がまだの人は1月6日に初詣に行くのもおすすめ。

>>【初詣2023】初詣はいつまで?どこに行けば良いの?参拝方法は?

2023年が最高の年となるよう、新しいスタートをきって「転機の年」としましょう。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年ブログ開設

・投資家:日本株投資歴38年
     つみたてNISA、iDeCoにてインデックス積立中

・フリーランス:2021年退職し、バリスタ(サイド)FIREへ
 


  マネーセミナーのマネイロ

  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました