Amazonタイムセール祭り 本日から開始 >>

【ふきや 香椎店】お好み焼き屋さんだが、焼きめしがおすすめ

ふきや外観
ふきや外観
店内
店内
営業時間
営業時間
評価:3.0

訪問日:2021年12月中旬

西鉄香椎駅そば香椎名店街にあるお好み焼き屋さん。

ランチに利用。

もともとお好み焼きはあまり好きではないし、食べたこともあまりない。

(大阪で1回、広島で1回ぐらい)

たまたま入った一番星 香椎参道本店のお好み焼きが美味しかったので

実はお好み焼きも美味しいのかも知れないと思ってチャレンジ。

お店はビル2Fにある。

黒を基調とした店内で、右奧にテーブル席3つ、入口、中央左手にカウンター席あり。

一番奥のテーブル席へ案内された。

おそらくコロナ感染予防のため、窓は少し開けてある。

ふきや 香椎店 メニュー

メニュー

メニューから、ミックス焼A(850円)、焼きめし(650円)を注文。

ふきや 香椎店 ミックス焼A(850円)

ミックス焼A

ミックス焼A(肉・イカ、エビ、玉子)はマヨネーズを自分でかけるタイプ。

もともとお好み焼きにはじめてマヨネーズをかけたのは

大阪「ぼてぢゅう」。終戦後すぐの頃らしい。

一切れ食べて見ると濃いめのソースで味が良く分からん。

マヨネーズをかけると、いくらか中和されてマイルドな味に。

ただ焦げた部分があって苦みを感じる。

表面がパリッとしている一番星の方が好み。

ふきや 香椎店 焼きめし(650円)

焼きめし
焼きめし
スープ

焼きめしは、薄味ながら食べると旨し。

米粒がうまくコーティングされてべたつきもないし、口の中でほろりと崩れる感じで美味しい。

中華屋さんのチャーハンに負けていない。

ちなみにネットで調べるとチャーハンと焼きめしに明確な違いはない。

チャーハンと書くと一般的には中華料理に分類されるし、

鍋に卵を入れてからお米を入れて調理されることが多い。

一方焼き飯とは、炊いたお米を焼いて作られる料理。

卵を入れるタイミングはチャーハンと異なり、お米を加熱したあとに入れることが多い。

ふきや 香椎店 まとめ

ふきやはチェーン店で福岡市内8店舗。

・ふきや博多店
・ふきや七隈店
・ふきや板付店
・ふきや大橋店
・ふきや箱崎店
・ふきや馬出店
・ふきや竹下店
・ふきや香椎店

口コミを読むと香椎店とはだいぶ様子が違う。

お好み焼きのサイズも1種類のみだし、瓶に入ったマヨネーズ?

香椎店で出されたのはチューブ式マヨネーズ。

普通チェーン店だったらマニュアルがあって、ソースや材料は一括仕入れで、

共通のものを使っているケースが大半だと思う。

名前だけで各店舗は独自に運営?

感想としては、お好み焼きより焼きめしの方が断然美味しかった。

どうしてもお好み焼きはおやつのイメージしかないので、やはり食事するなら米でしょう。

店内は綺麗で、カウンター席もあるので女性1人でも大丈夫。

機会があれば、ふきや博多店でもう一度確認してみよう。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・ブロガー:50代男性

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影(ニコンD850)

・好きな食べ物:肉(特にとんかつ)、米、パン、プリン、ロールケーキ

・2007年より食べログ投稿中
 fumitakaのトップページ [食べログ]


ふきや 香椎店

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-11
電話番号:092-662-8756
営業時間:11:00~15:30(O.S.15:00)
     17:30~21:00(O.S.20:30)
店休日:水曜日
駐車場:無し
ホームページ:


コメント

タイトルとURLをコピーしました