Amazonタイムセール祭り 本日から開始 >>

【WAKUMUSUBI ワクムスビ】香椎千早で早くも人気のパン屋

ワクムスビ外観
ワクムスビ外観
川向かいにコインパーキングあり タイムズ西鉄香椎駅高架下
甘酒ブレッド
甘酒ブレッド
店内
店内
評価:4.0

訪問日:2021年12月上旬、複数回 更新日:2022年05月17日

更新情報
※5/17 マルゲリータスィートバター を追加しました。
※4/9 リングドーナツ を追加しました。
※4/6 ソフトスティック玄米チーズブレッドハーフ を追加しました。

※4/3 シナモンロール を追加しました。
※3/29 かぼちゃ黒豆ソフトフランスハーフ を追加しました。
※3/16 あんスティック茶々丸 を追加しました。

2021年12月2日香椎「みゆき通り商店街」にオープンしたパン屋さん。

場所は香椎御幸郵便局近く、御幸橋のたもと。

まだオープンしたばかりだが、すでに人気のパン屋さん。

店名の「ワクムスビ」は「和久産巣日神(わくむすび)」という農耕や生産の神様の名前に

由来するらしい。

和久産巣日神は、伊勢皇太神宮の外宮の主祭神である豊受媛神を生んだ神
とされている。
字義からいうと和久は稚・若の意味で、産巣は生成の義であり、
総じて穀物の生育を司る神。

黒を基調とした外観とお洒落なロゴが新鮮で、高級感を漂わせている。

お店の傍を通ると良い匂いがする。

お昼時は行列になっていることも。

並ぶのがあまり好きではないので、しばらくスルー。

平日午後お店の前を通ったら、並んでなかったので、初めて店内へ。

中に入ると、さらにパンの良い薫りが。

まぁ、だいたいこういうパン屋さんは美味しい。

匂いだけで美味しいのか分かる(笑)

店内はこぢんまりとしていて、パンは左手一列に置かれている。

(追記:その後右手にもパンが置かれるようになった)

コロナ対策もあって、店内に入れるのは3組5人まで。

5人も入ると店内はいっぱいいっぱい。

行列ができるのはこれも原因か。

だいぶ商品が売れてしまって、パンは残り少なめ。

その中から明太フランス(320円)、甘酒ブレッドハーフ(220円)を購入。

ワクムスビ 食べたパン

何回か食べて評価が定まったら個々のパンも評価をつけるようにしていきます。

今のところ

◎おすすめのパン メロンパンもちもちクルミパン

明太フランス(320円)

明太フランス
明太フランス断面

明太フランスは明太子が表面とパンの中にどりゃ~という感じで沢山入っている。

パンは噛み応え十分で、ずっと食べていると顎が疲れてくる(笑)

明太子は有名な「Full Full (フルフル)」の明太フランスと比べると、

ストレートで存在感あり。

ただ辛さは上手く抑えられていて、パンと調和している。

これはこれで十分美味しい。

甘酒ブレッドハーフ(220円)

甘酒ブレッドハーフ

甘酒ブレッドハーフは、確かに甘酒のような甘さを感じる食パン。

ソフトな口当たりとほのかな甘みがあって美味しい。

何も付けずにそのまま食べた方が美味しさが良くわかる。

クロワッサン(180円)

クロワッサン
クロワッサン

クロワッサンはサクッとした口あたりで中はしっとりして、美味しい。

パン屋さんではまず一番に買う。

今回やっと購入。クロワッサンは午後いくと売り切れの事が多いので、早めにどうぞ。

◎メロンパン(160円)おすすめ

店内
店内
メロンパン

別日に行ったら、店内右手にメロンパンが沢山並べられていた。

食べてみると、表面クッキー生地の部分のサクッカリッとした口あたりが良い。

一般のメロンパンより気持ち生地部分が厚めになっている。

中のパンはふっくらしっとり、もちっとして美味しい。

ちょっと小ぶりであっという間に食べてしまった。

もしかしたらこれが一番人気か。

※何回も買った、食べた、美味い、私の一押し。

ワクドック(400円)

ワクドック
ワクドック

種類は少ないけど調理パンもある。

ワクドックは土台となるパン部分はおいしい。

中のウインナーがちょっと塩分強すぎ。周りのキャベツは良い塩梅。

フレンチトースト(180)

フレンチトースト

ふわふわと言うより、しっかり腰のあるフレンチトースト。

噛むと弾力のある歯応えで気合いが入っている(笑)

食べはじめると最後食べきるまで止まらない美味しさ。

オニオンピザ(260円)

薄めのピザ生地が美味しい。

中のオニオンもシャキシャキ。

小腹が空いた時にちょうど良い。

焼きカレーパン(220円)

中のカレーはマイルド。後味にスパイシーさを感じる。

パン生地自体が美味しいのでカレーパンもいける。

焼きと書いてあるので揚げてないと思うけどどうやって作るんだろう。

きな粉アンバター(180円)

きな粉アンバター

ちょっと大きめのロールパンにきな粉がまぶしてある。

中には餡とバターが入ったパン。

最初にきな粉の香り、途中で餡子の甘みが来てあんパンの雰囲気を出しつつ、

最後はバターの余韻が残る。

1個で3種類の味が楽しめる。

あんぱん(160円)

あんぱん
あんぱん

中に入っている餡子(こしあん)が上品で口溶けが良い。

餡子を包み込むように、しっとりとしたパン生地自体も美味しい。

甘いもの好きには一押し。

クルミとメープル(200円)

クルミとメープル
クルミとメープル断面
クルミとメープル断面

クルミ生地にメープルクリームがたっぷり。

パン自体が美味しいのでクリームと組み合わせても調和している。

パン生地に練り込まれたクルミが良いアクセントになって美味しい。

甘酒あんフレンチ(180円)

甘酒あんフレンチ
甘酒あんフレンチ

甘酒食パンに餡子をサンドしたフレンチトースト。

フレンチトースト自体がモチモチッとした食感で美味しい。

その中に餡子がサンドされて、甘さが旨さを押し上げている。

餡子の量が多すぎると餡の甘さが勝ちすぎてバランスが崩れそう。

大納言(190円)

大納言
大納言

フランス生地に大納言小豆入り。

ワクムスビのパンはどれも美味しいし、フランス生地は噛めば噛むほど味がある。

その中に小豆が入って味の変化を楽しめる。

パンの形が独特で、持って食べるにはちょうど良いサイズ。

他所のパン屋さんで見たことないし、本場フランスでもありません。

フランス人にとってのパンはバケットのこと。

パンにはバター、バター以外は基本ダメなようです。

大納言小豆とは、小豆の種類のひとつです。
小豆のなかでも特に粒が大きいものを大納言小豆に分類し、
「丹波」「馬路」「美方」などの品種があります。
大納言小豆よりひとまわり小さいサイズに「中納言小豆」というものもあります。

ブルーベリーとクランベリー(280円)

ブルーベリーとクランベリー
ブルーベリーとクランベリー

ハード系のパンはやっぱりどれ食べても美味しい。

中の果実は酸味があって、良いアクセントになっている。

日本で流通しているグランベリーのほとんどは北アメリカにて生産されたものらしい。

食べているとブルーベリーなのかクランベリーなのか全然区別がつきません(笑)

◎もちもちクルミパン(150円)

もちもちクルミパン
もちもちクルミパン

名前の通り、噛めばもちもちっとした食感が良い。

ストレートにパンの美味さが伝わってくる。

普通のクルミパンと比べると旨さのキレが良くて、頭一つ抜きん出ている。

サクッとしたクルミの歯応えも良くて美味しい。

ワクムスビのパンはどれを食べても美味しいが、

お気に入りはメロンパンともちもちクルミパン(^^)

ぜひ食べてみて下さい。

あんスティック(180円)

甘さ控えめ、柔らかい生地に棒状のあんことバターがサンドされている。

あんことバターいわゆるあんバターが柔らかい生地とマッチして美味しい。

あんこが上品で舌触りが滑らかで、す~と溶ける感じ。

あんこの旨さが最初にきて、バターの美味しさが下支えして旨さ倍増。

茶々丸(180円)

抹茶生地の可愛いあんぱん。

抹茶の香りも良い、あんも美味しい。

ただ生地がパサパサ気味でしっとり感がないのが残念。

かぼちゃ黒豆(200円)

かぼちゃ黒豆
かぼちゃ黒豆
かぼちゃ黒豆
かぼちゃ黒豆

中の生地は黄色、かぼちゃの味はほとんどしないけどしっとり。

丹波産黒豆がごろっと入っていて、素朴な甘さが美味しい。

黒豆が良い味出している。

ソフトフランスハーフ(200円)

ソフトフランス
ソフトフランス
ソフトフランス
ソフトフランス断面
ソフトフランス断面

何もつけずにそのまま食べても十分美味しい。

甘みがあって、しっとりとしたソフトなフランスパン。

朝食にぴったり。

スライスしてあるので食べやすい。

シナモンロール(240円)

シナモンロール
シナモンロール

シナモンの香りが強い。

デニッシュ生地はサクサクとした食感で、中に入っているチョコ、クルミも美味しい。

アーモンドやクルミが良いアクセントになっている。

おもちゃ箱のような楽しいおやつパン。

ただパン屑が飛び散りやすいのでご注意を。

ちぎっても丸ごとかぶりついてもパン屑落ちます^^;

ミルクスティック(180円)

甘さ控えめのソフトな生地にこれまた甘さ控えめのミルククリームが中にたっぷり。

パン生地もソフトクリームも美味しい。

ソフトクリームの旨味をパンの美味しさが包み込んでいる。

小ぶりのパンなので一気に食べてしまった。

玄米チーズブレッドハーフ(340円)

玄米チーズブレッドハーフ
玄米チーズブレッドハーフ

玄米食パンにレッドチェダーとモッツァレラを使用した食パン。

食パン自体はそのまま食べて美味しい。

見ての通り外側にもチーズがたっぷりだし、中にも所々チーズの塊がある。

チーズの酸味がちょっと強すぎるが、慣れてしまうとクセになる味。

チェダーチーズとは、イギリスのチェダー村を発祥とする、英国を代表するチーズ。
「チェダリング法」という特殊な製法を用い、独特のホロリとした食感とコクが楽しめる。
『レッドチェダー』は、アナトーという植物性色素でオレンジ色に染められ、
目を楽しませてくれる。

リングドーナツ(120円)

リングドーナツ
リングドーナツ

フワフワ記事のシュガードーナツ。

味は多分あなたの予想通り。

他のお店のものと比べるとフワフワだけど押し返す弾力がある分美味しい。

マルゲリータ(280円)

マルゲリータ
マルゲリータ

マルゲリータは、ナポリピッツァの代表。

中央にチーズとトマトがたっぷり。

具材勝負のパン(ピザ?)は普通。

スィートバター(230円)

中はしっとりサクサクのクロワッサン生地。

バターの香りがほのかに漂い、美味しい。

ワクムスビ こんなパンも

クルミルク
クルミルク

・栗のデニッシュ 300円(税込み)
・イチゴデニッシュ 320円(税込み)
・リンゴとクルミのキャラメリゼ 300円(税込み)
・甘酒ブレッド食パン 1本440円(税込み)

小さめのお店なのに、ハード系やデニッシュ系、スイーツ系など幅広いジャンルのパンがたくさん。

子供から大人までどれかお気に入りのパンが必ず見つかる。

※こちらのお店1日およそ2,500個売れる程超人気!らしい。

(1日1,000個売れれば人気店の証…それが2,000個以上)

ワクムスビ 会計方法

会計時、マイバック持参の方は最初にお出しください。

スタッフがパンを詰めてくれます。

お会計は右側のセルフレジに現金を入れてください。

ワクムスビのレジは、パンを形や大きさ等で認識する頭の良い最新のAIレジです。

もちろんレシートやお釣りも出ますのでお取り忘れなく。

PayPay 他電子マネー利用できます。

WAKUMUSUBI(ワクムスビ) パン まとめ

パン2種類食べただけだが、なかなか期待出来そうなパン屋さん。

オーナーの濱北克仁さんはパンを作り続けて25年。

市内の有名店でも修行。

自家製の焼きたてパンが自慢…だいたい50種類くらいあるそう。

定番のクロワッサンを始めてとして他のパンもぜひ食べてみたい。

パン好きな人もそうでない人も一度食べて見てくださいね。

※その後いくつかパンを追加、評価を 3.6→3.8 →4.0へ変更しました。

※小さいお店だけど、パンの種類豊富です。たいていのパンはどれを食べても美味しい

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・ブロガー:50代男性

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影(ニコンD850)

・好きな食べ物:肉(特にとんかつ)、米、パン、プリン、ロールケーキ

・2007年より食べログ投稿中
 fumitakaのトップページ [食べログ]


WAKUMUSUBI(ワクムスビ)

住所:福岡県福岡市東区千早5-13-20
電話番号:092-410-3382
営業時間:9:00-17:00(商品がなくなり次第閉店)
店休日:日曜日・月曜日 
駐車場:無し、近くにコインパーキングあり、タイムズ西鉄高架下他
ホームページ:WAKUMUSUBI「ワクムスビ」(@wakumusubi_pan_shop) • Instagram

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)


 

  食べログ グルメブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました