Amazon「新生活SALE」本日5日最終日 >>

【中華食堂小明(シャオミン)】香椎駅近く鶏の唐揚げおすすめ

広告
アフェリエイト広告を利用しています。
中華食堂小明
中華食堂小明外観(2024年1月)
中華食堂小明
2023年6月
評価:3.2

訪問日:2024年1月上旬 複数回 更新日:2024/01/09

2023年6月27日JR香椎駅前にオープンした「中華食堂小明(シャオミン)」。

福岡では有名なウエスト系列のお店で、場所は「西鉄香椎駅前」バス停の目の前。

オープンした当初(2023年6月)に1回出かけ、今回半年ぶり2回目の訪問。

この日出かけたのは午後2時近くでお客さん少なめだった。

広告

中華食堂小明店内

オープン当時
カウンター席
テーブル席

お店はカウンター席が中心で、中央にテーブル席が一つ。

1回目オープン当時はほぼ満席でスタッフも10人ぐらい居たような気がするが

今回は先客4人、スタッフも4人と落ち着いた様子。

中央カウンター席へ案内された。

広告

中華食堂小明ランチメニュー

オープン当時
ランチメニュー
ランチメニュー

メニューは特に大きな変化はなさそうだが、少し絞り込まれたみたい。

「鶏の唐揚げ+炒飯コンビ(980円)、「餃子+炒飯コンビ(880円)を注文。

実は1回目も同じ品を注文していて、人の好みもすぐには変わらない。

人は与えられた条件が一緒だと同じ選択をするみたい(笑)

鶏の唐揚げ+炒飯コンビ(980円)

鶏の唐揚げ
オープン当時の鶏の唐揚げ
鶏の唐揚げ
鶏の唐揚げ
半炒飯
半炒飯
スープ

実は、鶏肉の消費量ランキング第1位は福岡県福岡市。

理由は焼き鳥や水炊き、かしわ飯やがめ煮など、たくさんの料理に使われるから。

よって、福岡で唐揚げを頼んでハズレることはほぼないですね。

今回もお肉がジューシーで軟らかく、ボリュームも満点で言う事なし。

前回と比べると、付け合わせの野菜にタマネギが加わって食感が良くなった。

ドレッシングも醤油ベースで良く合う。

半炒飯は、メリハリの効いた味ではなくふんわりと優しい感じ。

卵スープは普通。

食べ終わるとけっこうお腹いっぱいになる。

餃子+炒飯コンビ(880円)

写真のみ。

少し塩っぱかったらしい。

中華食堂小明まとめ

JR香椎駅前に2023年6月27日JR香椎駅前にオープンした「中華食堂小明」。

うどん、焼肉で有名なウエストが運営。

普段使いの中華屋さん。

4人掛け用テーブル席がないので、1人もしくは2人連れにおすすめ。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年ブログ開設

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影

    


中華食堂 小明(シャオミン)香椎店

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-55
電話番号:092-692-7901
営業時間:11:00~21:30(OS21:00)
店休日:不定休
駐車場:無し
ホームページ:【ウエストPresents】中華食堂「小明(シャオミン)」オープン!


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました