楽天お買い物マラソン 開催中 >>

【楽天改悪】楽天経済圏やばい!SPU獲得上限ポイント大幅引き下げへ

アフェリエイト広告を利用しています。

更新日:2023/10/27

2023年11月1日楽天グループは12月1日より、

楽天ポイントの「スーパーポイントアップ(SPU)」制度について、

追加付与するポイント数や倍率などを一部変更すると発表した。

合わせて楽天プレミアムカードの特典も変更される。

変更内容の詳細につきましては以下をご確認ください。

広告

SPUポイント倍率・獲得上限ポイント変更

サービス名変更前変更後
楽天モバイルポイント倍率+3倍+4倍
Rakuten最強プランかつダイヤモンド会員様獲得上限ポイント7,0002,000
楽天モバイルポイント倍率+2倍+4倍
Rakuten最強プランかつダイヤモンド会員様以外獲得上限ポイント6,0002,000
楽天モバイルポイント倍率+1倍対象外
スーパーホーダイ・組み合わせプラン・コミコミプラン獲得上限ポイント5,000対象外
楽天モバイル キャリア決済ポイント倍率+0.5倍+2倍
獲得上限ポイント5,0001,000
Rakuten Turbo/楽天ひかりポイント倍率+1倍+2倍
獲得上限ポイント5,0001,000
楽天カード 特典分ポイント倍率+1倍+1倍
獲得上限ポイント5,0001,000
楽天銀行+楽天カードポイント倍率最大+1倍最大+0.5倍
獲得上限ポイント5,0001,000
楽天証券 投資信託ポイント倍率+0.5倍+0.5倍
獲得上限ポイント5,0002,000
楽天トラベルポイント倍率+1倍+1倍
獲得上限ポイント会員ランク別1,000
楽天ブックスポイント倍率+0.5倍+0.5倍
獲得上限ポイント1,000500

※公式ホームページより一部抜粋

楽天のSPUは「楽天市場」や「楽天モバイル」といった同社グループのサービスを複数利用することで、獲得できる楽天ポイントが増加する制度。

楽天グループ内でユーザーを囲い込む、いわゆる「楽天経済圏」の要となる仕組みの1つで

利用している人も多いでしょう。

12月1日からの改定では、SPU対象サービスのほとんどで

追加されるポイントの倍率や付与上限を変更。一部を除き、大幅改悪。

例えば楽天モバイルの場合、これまではポイント倍率が「+2倍または+3倍」、

獲得上限ポイントは「6000または7000ポイント」となっていたが、

改定後は倍率が「+4倍」に上昇する一方、獲得上限ポイントは「2000ポイント」へ大幅ダウン。

ほかにも「楽天銀行+楽天カード」のように倍率と獲得上限の両方が低下したり、

達成条件が変更されるサービスもある。

詳しくはこちらから。

広告

毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍キャンペーン

2023年12月5日(火)開催分より、

獲得上限 3,000ポイント⇒1,000ポイントへ引き下げ

変更前

毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

倍率内訳 楽天会員1倍
     SPU楽天カード特典 +2倍
     5と0のつく日特典 +2倍

5と0のつく日特典 獲得上限ポイント 3,000ポイント

変更後

毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント4倍

倍率内訳 楽天会員1倍
     SPU楽天カード特典 +2倍
     5と0のつく日特典 +1倍

5と0のつく日特典 獲得上限ポイント 1,000ポイント

改悪の理由

改定の理由は発表されていないが、楽天モバイルの赤字が原因であることは明らか。

楽天グループが2023年8月10日に発表した2023年1~6月期決算は、1399億円の赤字。

会社予想でも少なくとも今後2年半は赤字が続き、楽天グループの資金繰りが苦しくなったため。

楽天SPU改悪まとめ

楽天は、「SPU」及び「毎月5と0のつく日キャンペーン」の特典内容の一部変更を発表。

2023年12月1日(金)以降、獲得上限ポイントが大幅に引き下げへ。

また楽天プレミアムカードもサービス内容が変更される。

今回の改悪により獲得上限ポイントが大幅に引き下げられ、

楽天経済圏崩壊の兆しが現実のものとなりつつある。

まぁもともとポイントはおまけですからね。

楽天がダメでもAmazonがある(笑)

どちらがお得になるかよく計算して楽しくお買い物を。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年9月ブログ開設 

・使っているカード:楽天カード dカード イオンゴールドカード  
          アメックス スーパーフライヤーズANAカード 
          三井住友カード セゾンカード マネックスカード
 


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました