楽天お買い物マラソン 本日最終日ポイント4倍 >>

【お金のみらいマップ】で将来設計をあなたの人生は大丈夫?

アフェリエイト広告を利用しています。
この記事はこんな人におすすめです
 
  • 将来に不安がある人
     
  • お金が無いと嘆いている人
     
  • 遺伝子検査キットに興味がある人

更新日:2023/07/22

あなたのこれからの人生不安はないですか。

自分の人生に不安を感じない人はいないでしょう。

程度の差こそあれ、何かしら不安に思うことはあるはず。

不安の原因は、「お金」と「健康」に関することが多いのではないでしょうか。

不安の理由は、先が予測できないからです。

若い人であれば、これから結婚するかもしれないし・・・、

子供ができるかもしれないし・・・、

小さなマンションくらい購入するかもしれないし・・・。

40、50歳を過ぎれば、親の老後や自分の老後も考えないといけない。

そんな時に頼りになりそうなのが「お金のみらいマップ」というサービスです。

簡単にいうと、無料でお金のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)に

オンラインで将来設計を相談できるというサービスです。

あなたに合った最適な資産づくりを
iDeCo・NISA・保険・不動産・株・債権 投資のことなら全てプロにお任せ下さい。気軽にプロへ相談できる、国内最大級の資産運用相談サービス!

面談が完了するとハーゲンダッツ2個もらえたり、遺伝子検査キットをプレゼントしてくれたりと

おまけもあります。

ぜひ自分の不安と向き合って将来を見える化しましょう。

広告

「お金のみらいマップ」って何なの?

FPがあなたのライフプランの「収支シミュレーション」を作成してくれるサービスです。

「お金のみらいマップ」の作成は、まず現在の収入、支出、貯蓄、投資などの情報を集めます。

次に、将来の目標を明確にして、必要な資金を見積もります。

予想される将来の収入や支出、投資の成果などを考慮して、収支をシミュレーションします。

こうして人生に必要なお金を目に目える形で見える化することができ、

未来のリスクに対して対策を立てることができます。

広告

無料相談の流れ

①LINE登録
①LINE登録
②相談日程の調整
②相談日程の調整
③オンライン相談
③オンライン相談

①LINEを使って友達登録します。

②LINEにて専任のFPと相談日程を調整します。

 平日でも休日でもOK。時間も午後10時頃まで調整可能です。

③オンライン相談
 
 FPから送られてくるURLをワンクリックすることで、

 オンラインで直接相談することができます。

運営している会社はどこなの?

「お金のみらいマップ」を運営しているのは、「合同会社Ownline」という会社です。

会社が倒産する確率は?

会社の存続率は、設立して3年で65%、10年で6.3%と言われています。
10年経つと16社のうち1社しか生き残れません。 

「合同会社Ownline」会社概要

【法人番号: 6010003031507】

名称:合同会社Ownline (合同会社オンライン)
代表社員: 山本 光剛
設立年月日: 2020年 1月 22日
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2F
資本金 : 9,000,000円
事業内容 :資産運用コンサルティング事業、健康促進事業、
      キャリアコンサルティング事業、交流会事業
Mail:info@own-line.jp

※法人番号検索はこちらから

国税庁法人番号公表サイト (nta.go.jp)

「お金のみらいマップ」メリット

日本人は、お金の話をするのはいやらしいと考えている人がほとんどなので、

知人や友人に「貯金はどれくらいあるの?」とか

「老後の資金はどうやって貯めてるの?」といった話はまずしません^^;

人生で重要なお金の話を具体的に話す相手は、保険の営業マンくらいでしょう。

でも保険会社の人の言葉だけを鵜呑みにしたらダメですよね?

相手は保険を売るのが仕事ですから(笑)

そんな時に中立的な立場で相談にのってもらえるFPは有り難いと思いませんか。

FPに相談することで、

「今問題なのは何か、今後どうしないといけないのか」を自分の頭の中で整理することができます。

この気づきこそが、FPに相談する最大のメリットです。

デメリット

マップを作成する際には、将来の予測はあくまで予測であるということを忘れずに。

経済や投資市場は変動するため、予測通りにならないことが当たり前。

自分は定年まで働くつもりでも、解雇されたり、会社が倒産することもあります。

病気で働けなくなる場合もあるかも知れません。

将来は不確定なので、当然「お金のみらいマップ」は適宜見直しが必要になります。

FPと面談すると

FPとの面談完了で、ハーゲンダッツ2個もらえます。

さらに紹介された企業と面談すると遺伝子検査キットがもらえます。

遺伝子検査とは、遺伝子に含まれる遺伝情報を解析し、

個人の病気のかかりやすさや体質の傾向を知る検査です。

つまり、自分のからだの設計図の一部を知るようなものです。

遺伝子の違いによっては、病気になりやすい体質を作ってしまうこともあります。

これを「遺伝要因」といいます。

親が高血圧なら自分も高血圧になりやすいと思って下さい。

検査方法は、届いた検査キットに唾液を採取して返送するだけ。

遺伝子検査おまけの話

乳房切除手術を選んだアンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナさんの母親は、2007年に56歳の若さで乳がんで亡くなった。

アンジェリーナさんが遺伝子検査(費用約30万円)を行った結果、

乳がんの発症率が非常に高い「BRCA1」という遺伝子の変異が見られたという。

アンジェリーナさんの乳がんの発症リスクは87%、卵巣がんが50%と診断された。

この事実を知り、彼女が選んだのは予防のための両乳房切除手術だった。

※日本では保険適応がなく、ほとんど行われていないようです。

お金のみらいマップまとめ

お金のみらいマップについて解説しました。

保険会社とか投資会社がやっているわけではないので、

後から保険とか投資とか勧められたりもしないので、そんなところも安心です。

お金の話をしようと思っても、相談する人、相談する場所はなかなかありません。

おそらく一番最初は何を相談して良いのかがわからないと思いますが、

漠然とした不安でも大丈夫です。

「お金のみらいマップ」を作成することで、

将来の目標に向けた具体的な行動計画を立てることができます。

ファイナンシャルアドバイザーの知識と経験は、より効果的なマップ作成に役立つことでしょう。

人が生きていくためにはお金が必要です。

人生の節目節目にはまとまったお金が必要になります。

自分の人生をより良いものにするために、ぜひご利用ください。

あなたの未来を切り開くのはあなたです。

みらいマップは、こちらから。

あなたに合った最適な資産づくりを
iDeCo・NISA・保険・不動産・株・債権 投資のことなら全てプロにお任せ下さい。気軽にプロへ相談できる、国内最大級の資産運用相談サービス!
この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年9月ブログ開設 

・投資家:日本株投資歴39年
     つみたてNISA、iDeCoにてインデックス積立中

・使っているカード:楽天カード dカード イオンゴールドカード  
          アメックス スーパーフライヤーズANAカード 
          三井住友カード セゾンカード マネックスカード

・使っている銀行:SBI新生銀行 オリックス銀行 楽天銀行 イオン銀行
         福岡銀行 十八親和銀行 西日本シティ銀行 
         ゆうちょ銀行

・取引証券会社: SBI証券  野村證券 マネックス証券 楽天証券

 


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました