楽天お買い物マラソン 開催中   >>
 

【全国旅行支援】2023年1月10日から再開割引率は20%へ

更新日:2022/12/27

あなたは最近どこか旅行しましたか。

多分、全国旅行支援という言葉は聞いたことがあると思います。

全国旅行支援」とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。

観光庁は、12月13日「全国旅行支援」を年明け1月10日より再開すると発表。

2023年の全国旅行支援は、旅行代金を最大2割引し、

地域クーポンを1人1泊あたり最大2千円付与します。

都道府県や旅行事業者により、対象期間および販売開始日が異なります。

年明け以降の予約済みの旅行(既存予約)については、対象外となっています。

全国旅行支援は、オンライン予約サイト、旅行会社、宿泊施設のホームページからも

利用できます。

※各都道府県に割り当てられる予算の上限に達し次第終了いたします。

年明け旅行予定のある人は、早めに予約しましょう。

全国旅行支援2023概要

全国旅行支援についての説明はこちらから

対象期間

2023年1月10日~3月31日

※各都道府県に割り当てられる予算が無くなると終了します。

旅行割引率

20%

割引上限額

交通付き宿泊旅行商品:5,000円 / 1泊

上記以外:3,000円 / 日

地域クーポン券 ※原則として電子クーポン

平日:2,000円 / 日

休日:1,000円 / 日

最大補助額

7,000円 / 日

旅行に必要な書類

旅行商品割引ご利用の際は、

旅行日当日(宿泊施設チェックイン時または日帰り旅行集合時)に

以下の証明書が必要です

・割引利用対象者全員が確認できる本人確認書類

・割引利用対象者全員の予防接種済証等(ワクチンを3回接種済であるもの)

 または検査結果通知書(有効期限内のもので検査結果が陰性のもの)

※12歳未満のお⼦様は、予防接種済証等の証明は不要です。

 (ワクチン・検査を適⽤した同居する親等の監護者が同伴する場合)

※コロナワクチン接種証明書は、マイナンバーカードがあればこちらから取得できます。

>>【新型コロナワクチン接種証明書】はアプリで簡単、便利に

※ワクチンの接種回数や証明に必要な書類は各都道府県によって異なります。

 詳細は、各都道府県の公式サイトをご確認下さい。

全国旅行支援 都道府県連絡先一覧 | 観光庁

予約サイト

楽天トラベル

全国旅行支援キャンペーン
全国旅行支援キャンペーン

楽天トラベルは12月23日 (木) より

準備が整った都道府県から「全国旅行支援」を開始いたしました。

楽天トラベル - ホテル検索/ホテル予約

楽天トラベル – ホテル検索/ホテル予約

Rakuten Travel Inc.無料posted withアプリーチ

楽天トラベル 宿泊クーポン

5と0のつく日に使える5%OFFクーポンは

クーポンの使い方

クーポンは、毎月5と0の付く日(5 / 10 / 15 / 20 / 25 / 30日)に

楽天トラベルが実施している国内高級宿・温泉宿向けの5%オフクーポン配布を利用。

さらに10%オフの宿クーポンを組み合わせることで15%オフになります。

じゃらん

 
全国旅行支援 じゃらん

るるぶトラベル

全国旅行支援 るるぶトラベル 

Yahoo!トラベル

●予約開始日

2022年12月28日(水)正午~

全国旅行支援 Yahoo!トラベル

一休.com

全国旅行支援 一休.com

JTB

 

全国旅行支援 JTB

ゆこゆこ

ゆこゆこ

全国旅行支援1月10日から再開 まとめ

全国旅行支援キャンペーンは、1月10日から再開されます。

割引額を引き下げて(最大40% → 20%)実施されますが、

それでも十分お得です。

3月31日までの予定ですが、各都道府県に割り当てられる予算が無くなり次第、順次終了します。

旅行を計画している人は早めにご利用下さいね。

よい旅行を!

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影

・使っているカード:楽天カード dカード イオンゴールドカード 
          セゾンカード スーパーフライヤーズANAカード
          アメックス  三井住友カード
          
・ブロガー:2021年9月ブログ開設

・投資家:日本株投資歴38年
     つみたてNISA、iDeCo にてインデックス積立中

・フリーランス:2021年早期退職し、バリスタ(サイド)FIREへ


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました