【ふくおか】ハンドメイド&雑貨フェスタ2023福岡国際センターで開催

広告
アフェリエイト広告を利用しています。
会場
会場 イメージ

更新日:2023/03/10

あなたは雑貨お好きですか。

2023年3月11日(土)・12日(日)福岡国際センターで、ハンドメイド品・雑貨の展示販売イベント「ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023」が開催されます。

4年ぶりの開催となり、全国各地からハンドメイド品や雑貨が大集合!

1階会場は、ハンドメイド・雑貨の展示販売ゾーン、手づくりが体験できるワークショップゾーン、協賛ゾーンとなります。

2階会場は、ハンドメイドの展示販売ゾーンと飲食・食品ゾーン、休憩ゾーンとなります。

ハンドメイド・雑貨に興味がある人はぜひお出かけ下さい。

広告

ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023概要

「心地いい暮らしの提案」
 
本イベントは、全国から集まったハンドメイド作家の作品や雑貨をとおして、おしゃれな暮らしを演出する、をコンセプトとして、今回のテーマを「心地いい暮らしの提案」とします。

暮らしの中で自分らしさやリラックスした時間、楽しさを感じていただくことにより、

女性の充実感や満足感を感じられる暮らしの提案を行います。

ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023会期、開催時間

2023年3月11日(土)・3月12日(日) 10:00~17:00

ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023会場

福岡国際センター

〒812-0021福岡市博多区築港本町2-2 TEL:092-272-1111

ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023入場料

・当日:600円  ※左記の入場料で2日間入場できます。(再入場券が必要)

・前売券:500円

前売り券の購入はこちらから

※高校生以下は無料

初日に会場入口で「再入場券」付のパンフを受取れば、翌日も無料で入場できます。

出展内容

【出展テーマ】:くらしの中のこだわり品

手芸、クラフト、衣料、木製品・家具、雑貨・小物、アクセサリー、素材・材料、

ガーデニング、オーガニック、陶磁器、癒し

※ブースの一部をご紹介します。

販売ブースA

販売ブースB

ワークショップ

テーブルブース

飲食コーナー

小梅
九州産小麦粉とバターで焼き菓子を作っています。

手作り具材と国産小麦で焼き上げたふわもちパンと、対馬産原木椎茸やお弁当をお届けします。

お問い合わせ

■主催 :ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ実行員会

ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ事務局 / (株)アドベンチャー 担当:伊藤

〒860-0084 熊本市北区山室4-3-1  

TEL:096-285-3441 (平時:10:00~17:00)

広告

福岡国際センター交通アクセス

電車でお越しのお客様

・地下鉄呉服駅より徒歩12分 

・地下鉄中洲川端駅より徒歩15分 

・天神駅より徒歩20分 

・西鉄福岡(天神)駅より徒歩20分 

・JR博多駅より徒歩27分

バスでお越しのお客様

※バスの利用方法はこちらの記事を参考にどうぞ。

>>【西鉄バス】福岡のバスの乗り方・降り方・運賃・フリー乗車券

博多駅周辺MAP

天神駅周辺MAP

福岡国際センター周辺MAP

自家用車/タクシーでお越しのお客様

本イベントの来場者駐車場はございませんので周辺の駐車場をご利用いただくか、又は公共交通機関でご来場ください。

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)

ハンドメイド&雑貨フェスタ2023まとめ

ハンドメード品・雑貨の展示販売イベント「ふくおかハンドメイド&雑貨フェスタ2023」が

3月11日・12日、福岡国際センターで開催されます。

4年ぶりの開催となるイベントは、2日間で延べ500ブースのお店が大集合!

手芸品、クラフト品、衣料品、雑貨・小物、アクセサリー、陶磁器などが販売されます。

当時参加OKのワークショップやグルメコーナーも。

ハンドメイドの規模としては、福岡最大級のイベントです。

興味ある人はぜひ足を運んで下さいね。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年9月ブログ開設

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影

・投資家:日本株投資歴38年
     つみたてNISA、iDeCoにてインデックス積立中

・フリーランス:2021年早期退職、バリスタ(サイド)FIRE中


 

  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました