Amazon「新生活SALE」本日5日最終日 >>

【黒豚とんかつくろまつ】行列のできるお店で整った黒豚ロースかつ御膳

広告
アフェリエイト広告を利用しています。
黒豚とんかつくろまつ外観
黒豚とんかつくろまつ外観
評価:3.6

訪問日:2024年2月上旬 更新日:2024/02/12

舞鶴公園で梅見の後、ランチへ。

予定していたお店が臨時休業だったので、食べログで評価の高かったこちらのお店へ。

黒豚とんかつ くろまつ」(福岡市中央区大名)。

場所は旧大名小学校近くで、地下鉄赤坂駅5番出口より徒歩4分。

お店に着いたのが午後1時35分頃。

人気店だけあって10人ぐらい並んでいた^^;

どうしようか迷ったが、せっかくなので並ぶことに。

列は少しだけ進んで暖簾の中へ。

広告

くろまつ待合室

お店前には長椅子が置かれ、暖房機も2台置かれている。

2021年11月オープンで、モダンな造り。

お隣は韓国人で、韓国人比率高め。

40分程待ってお店の中へ。

広告

黒豚とんかつくろまつ食券機

食券機

くろまつメニュー

お店入り口メニュー
お店入り口メニュー

店内に入ると食券の販売機があるので、まず食券を購入。

メニューもいろいろあるけれど、オーソドックスな黒豚ロースかつ御膳(1,500円)に。

ご飯  お替わり:100円
味噌汁 お替わり:200円
キャベツお替わり:200円

ロースかつ御膳と特ロースかつは大きさの違いだけ(150gと200g)

支払は現金のみ。

黒豚とんかつくろまつ店内

カウンター席
テーブル席
テーブル席

食券を購入すると、一番奥テーブル席へ案内された。

店内は”うなぎの寝床”みたいに細長い造りで、入り口手前側にカウンター席8席と奥には4人掛けのテーブルが2卓、2人掛けのテーブルが2卓。

席数:20席

黒豚ロースかつ御膳(1,500円)

黒豚ロースかつ御膳
黒豚ロースかつ御膳
ロースかつ
ロースかつ
ご飯
ご飯
味噌汁
味噌汁

福岡でとんかつと言えば、鹿児島県産か糸島産の豚肉が多い。

こちらで使用しているのは『南州黒豚』。

肉の味が濃く、脂はほんのり甘くさっぱりしているのが特徴らしい。

お勧めに従い、まずは何もつけずにそのままで。

衣はサクサク、肉は整った味でやわらかい。

ただ肉汁があふれ出るようなジューシーさがないのが残念。

次はアンデス産岩塩で。肉本来の味が引き立つ感じ。

わさび醤油も味変で面白い。

やっぱりオリジナルソースを付けて食べるのが一番ぴったりで美味しい。

ポイントは塩やわさび醤油、ソースを衣ではなく肉の断面にかけて、肉の断面が舌に付くように口に入れること。

ご飯は「福岡県産の元気つくし」を使用、つやつやで美味しい。

味噌汁も出汁が効いて美味しい。

トリュフドレッシングとキャベツの相性も良い。

今回たまたまなのか、とんかつが整い過ぎて、肉汁の旨さがないのが一番残念。

黒豚とんかつくろまつまとめ

ザ・リッツ・カールトン福岡裏にあるとんかつ専門店「黒豚とんかつくろまつ」。

今回は肉汁があまりなくてちょっと好みのとんかつではなかったけれど、上品な味で美味しい。

黒豚ロースかつ御膳(1,500円)は、とんかつ専門店としてコスパ良好。

量を求めるなら1番人気の『黒豚特ロースかつ御膳』(2,000円)おすすめ。

デメリットは、人気店なのでタイミングが悪いと並ばないといけない。

今回は土曜日午後1時35分から並び、とんかつをいただくまでほぼ1時間。

最近は外国からのお客さんも多くて、韓国人比率高め。

機会があればぜひ一度食べてみて下さいね。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年ブログ開設

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影

    


黒豚とんかつ くろまつ

住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-38 The Winds Daimyo2 1F
電話番号:092-985-7123
営業時間:ランチ 11:00〜15:00
     ディナー17:00~20:00
店休日:不定休
駐車場:無し
ホームページ:黒豚とんかつ くろまつ(@kuromatsu_fukuoka)


 

  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました