【ざいとん 香椎本店】まぜそば食べたことのない人におすすめ

ざいとん外観
ざいとん外観
評価:3.6

訪問日:2021年11月下旬

「西鉄香椎駅」の東側、香椎名店街にあるらーめん・まぜそばのお店。

平日午後1時過ぎにランチに訪問。

店内は思ったよりこぢんまりしており、カウンター6席のみ。

お店外にも3席ぐらい屋台風カウンター席あり。

店内に入ってすぐ右手に券売機があり、まずそこで食券を購入。

鯖汁無し担々麺(850円)、まぜそば(800円)を注文。

人気No.1は中華そば(680円)らしい。

ざいとん 香椎本店 メニュー

メニュー看板
メニュー看板

ざいとん まぜそば(800円)白飯付き

まぜそば
投入用白ご飯

ちょうどカウンター真ん中2席が空いていたのでそこへ。

後の壁には衣紋掛けあり。

運ばれてきたまぜそばは、ご覧の通り。

一瞬どんな料理なのかわからない^^;

下の方に麺が隠れている。

まず混ぜる。ある程度具材や汁が絡まったところで食べはじめ。

麺はやや太めで、もっちりとして弾力がある。

辛さ抑えめと表示してあるように、辛いのが苦手な私が食べても程良いぐらいの辛さ。

4割ぐらい食べ進んだところで、備え付けの昆布酢をかける。

味がまろやかになってまた良い感じ。

さらに4割ぐらい食べたところで、付いている白飯を投入。

再度混ぜる。そうするとあら不思議。

ご飯が具材の旨味や汁を吸収してさらに美味しくなった。

麺を食べてたハズが、まぜご飯完成。

ご飯を入れた方が辛さも調和されて断然旨い。

味の三段変化が楽しめる。

お店を出ると、いつの間にか少し行列ができていた。

ざいとん 鯖汁無し担々麺(850円)

汁無し担々麺

ちょっとだけ味見したけど、けっこう辛い。

辛さが苦手な人は避けた方が無難。

ざいとん まとめ まぜそば面白い

まぜそば初めて食べたけど意外と美味しかったと言うか面白かった。

調べてみると、油そばがスープのないラーメンの一種。

まぜそばは、愛知県が発祥で全国に広まり、油そばとは違う新たなジャンルのそばらしい。

美味しければ何でも良いと思うけど、「食べログ」がなければこのお店に来ることもなかった。

情報を共有して豊かな人生を送ろうというのが当「文貴ブログ」のテーマ。

このブログを読んで、今度行って見ようと思ってくれれば嬉しい。

食べたことの無い人はぜひ一度食べてみて下さい。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・ブロガー:50代男性

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影(ニコンD850)

・好きな食べ物:肉(特にとんかつ)、米、パン、プリン、ロールケーキ

・2007年より食べログ投稿中
 fumitakaのトップページ [食べログ]


ざいとん 香椎本店

住所:福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-24 香椎名店街
電話番号:非公開
営業時間:[火〜土]11:30〜18:45※無くなり次第終了
     [金] 11:30〜21:30※無くなり次第終了
     [日] 11:30〜14:30※無くなり次第終了
店休日:月曜日、不定休
駐車場:無し
ホームページ:ざいとん 香椎本店(@zaiton_men_honten) • Instagram写真と動画


にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました