Amazonタイムセール祭り 本日から開始 >>

【イオンカード】3Dセキュア(本人認証サービス)登録方法、VISA・JCB・マスタカードも

あなたはクレジットカード使ってますか。

どんなカードでもそうですが、電子マネーにチャージしたり、QRコード決済を利用する場合に

3Dセキュア(本人認証サービス)」の設定が求められるケースがほとんどです。

例えば、Suicaの支払いにイオンカードを使おうとするとちょっと困ったことがおきます。

そのままではイオンカードが設定出来ません。

そこで今回はイオンカードの3Dセキュア設定方法について解説します。

どのカードでも使おうとしたときに必要になることが多いので参考にして下さいね。

3Dセキュアって何?

管理人
管理人

カードを作ったら事前に登録しておこう。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・投資家:日本株投資歴38年
     つみたてNISA、iDeCoにてインデックス積立中

・フリーランス:2021年退職し、バリスタ(サイド)FIREへ

・ブロガー:2021年ブログ開設、ブログ収益5桁/月

・使っているカード:楽天カード dカード イオンカード  
          アメックス セゾンカード
          スーパーフライヤーズANAカード 三井住友カード

・使っている銀行:新生銀行 オリックス銀行 楽天銀行 イオン銀行 
         福岡銀行 十八親和銀行 西日本シティ銀行 
         ゆうちょ銀行

・取引証券会社: SBI証券  野村證券

        マネックス証券 楽天証券 

本人認証サービス(3Dセキュア)とは?

3Dセキュアを導入することでより安全なお取引が可能

「本人認証サービス(3Dセキュア)」とは、ネットショッピングのお支払いの際に、

クレジットカード番号とご本人さまにしかわからない、パスワードを入力して本人確認を行う

安全性の高いお手続き方法です。

3Dセキュアによる認証サービスは、

VISAが「VISA認証サービス」、Visa Secure

MasterCardが「SecureCode」、Mastercard SecureCode

American Expressが「SafeKey」、American Express SafeKey

JCBが「JCB J/Secure」、

Dinersが「Protect Buy」の名称でそれぞれ提供しています。

3Dセキュア どういうときに必要?

QRコード決済

PayPay、d払い、au PAY、楽天ペイなど。

電子マネーチャージ

Suica、PASMOなど

ショッピングサイト

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているインターネットショッピングサイトでは

事前に(3Dセキュア)利用登録が必要となります(無料)。

クレジットカードでのチャージ(入金)ができない

クレジットカードを用いたチャージができない原因として、以下の3つが考えられます。

チャージ上限に達している

クレジットカードを使って既にチャージ上限に達している場合、追加のチャージは出来ません。

クレジットカードの本人認証サービスに登録していない

クレジットカードを登録しようとしたときに

「該当のクレジットカードは利用出来ません。」と表示される場合は

そのクレジットカードの3Dセキュアが設定されていないことが原因の場合があります。

各カード会社のサイトにアクセスし、設定を確認してください。

ご不明な場合はご利用のカード発行会社にお問い合わせください。

そのサイトにも拠りますが

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているカードブランドは

だいたい以下の4つです。

お手持ちのカードをご確認ください。

・VISAが「VISA認証サービス」、Visa Secure

・MasterCardが「SecureCode」、Mastercard SecureCode

・JCBが「JCB J/Secure」、

・American Expressが「SafeKey」、American Express SafeKey

本人認証サービス(3Dセキュア)非対応のカードである

チャージには、より安全にインターネットでお買い物できるよう

「本人認証サービス(3Dセキュア)」対応カードのみご利用いただけます。

カード発行会社が3Dセキュアに対応していない場合はお使いいただけません。

イオンカードの3Dセキュア(本人認証サービス)設定方法

イオンカードも例えばモバイルSuicaに登録しようとすると、

3Dセキュアの登録がないと受け付けて貰えません。

イオンカード 2つの本人認証サービス(3Dセキュア)

ワンタイムパスワード方式
・専用スマホアプリ「ワンタイム」を利用して本人認証を行います。
・60秒ごと「ワンタイムパスワード」が変わるので安心してご利用いただけます。

固定パスワード方式
・ご本人さまによる覚えやすいパスワードをご登録していただき、毎回同じパスワードを利用  して本人認証を行います。
スマートフォンの操作が苦手な方や「ワンタイム」アプリのダウンロードが出来ない方でもご利用いただけます。

※ワンタイムパスワードによる新しい本人認証サービスをお申込みいただいた場合、固定パスワードはご利用できなくなりますのでご注意ください。

暮らしのマネーサイト

本人認証サービスは2つ方法があります。

今回は登録が簡単で便利な固定パスワード方式を解説します。

本人認証サービス(3Dセキュア)への登録方法の流れ
  • 1
  • 2
    本人認証サービス設定(3Dセキュア)ページに遷移
  • 3
    登録するカードを選択
  • 4
    規約に同意

    規約に同意いただき、「次へ進む」をクリックしてください。

  • 5
    必要事項を入力
  • 6
    確認画面にて登録内容を確認し、登録完了

    「確定」ボタンをクリックし、登録してください。

これで登録が完了すると

モバイルSuicaにイオンカードが登録できるようになります。

イオンカードに3Dセキュアを登録しよう まとめ

イオンカードの3Dセキュア設定方法を解説しました。

3Dセキュアを設定することで、不正利用されるリスクを減らすことができます。

ただ、100%安全な方法はありません。

パスワードの使い回しをやめたり、カードの利用明細を確認するなど

できるだけリスクを減らして、

不正利用されたとしても早期に発見し、被害を最小限に抑えましょう。

便利な世の中になりましたが、何事も使い方次第です。

知識を身につけ、フィッシング詐欺にあわないよう気をつけましょう。

※クレジットカードについて知りたい人はこちらの記事を参考にどうぞ。

>>【クレジットカード】初心者におすすめのカードはどれ?注意点は?


コメント

タイトルとURLをコピーしました