楽天お買い物マラソン 開催中 >>

【アサヒグループホールディングス(2502)】株主優待品がきた~

アフェリエイト広告を利用しています。
アサヒグループホールディングス優待品
アサヒグループホールディングス優待品

更新日:2024/7/02

あなたは「株主優待」って聞いた事ありますか。

一言で言うなら、株主に対するおまけです。

おまけも株式投資の楽しみの一つですが、だんだんと廃止する企業が増えています。


2023年5月11日帰宅すると何やら見かけない箱が置かれていた。

箱を見るとアサヒグループホールディングスからの株主優待品。

忘れた頃にやって来るもらってうれしい株主優待♪

今回は「アサヒグループホールディングス」の株主優待を紹介します。

面白そうと思った人はぜひ株式投資もご検討ください。

個別株はすぐ損しますからやるなら覚悟して始めて下さいね。

広告

アサヒグループホールディングス(2502)ってどんな会社?

アサヒグループホールディングスは、ビール類をはじめとした酒類事業を主力とする企業です。

酒類以外にも、飲料事業(アサヒ飲料・カルピス等)、食品事業(アサヒグループ食品等)と誰もが知ってる食料品の会社。

ビール類国内シェア首位級。総合酒類・飲料メーカー。

12年にカルピスを買収。欧州に進出。

広告

アサヒグループホールディングスの株主優待

優待回数と権利確定日

年に1回。

12月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

対象となる株主は、毎年12月31日現在、株主名簿に名前が記録されている100株以上保有の株主。

優待内容

保有株式数株主優待の内容
100株以上500株未満1,000円相当のグループ商品詰め合わせ等
500株以上1,000株未満2,000円相当のグループ商品詰め合わせ等
1,000株以上3,000円相当のグループ商品詰め合わせ等

発送時期

基準日の翌年の4月中旬から5月下旬(予定)

選択出来る優待品は?

(1)株主様限定プレミアムビール

本年の株主様限定プレミアムビールは、アメリカのペールエールのレシピをベースに、香り成分を取り出した特別なChinook ホップを加えることで、強い柑橘香と軽やかな飲み心地の両立を実現させました。

株主の皆様だけに開発した特別なビールです。(非売品)

100株以上、500株未満の株主
1,000円相当のセット
(缶350ml×4本)

500株以上の株主
2,000円相当のセット
(缶350ml×8本)

1,000株以上の株主
3,000円相当のセット
(缶350ml×12本)

(2)酒類商品詰め合わせ

100株以上、500株未満の株主
1,000円相当のセット

500株以上の株主
2,000円相当のセット

1,000株以上の株主
3,000円相当のセット

(3)清涼飲料水・食品詰め合わせ

100株以上、500株未満の株主
1,000円相当のセット

500株以上の株主
2,000円相当のセット

1,000株以上の株主
3,000円相当のセット

(4)環境保全活動への寄附

ご希望される株主は、優待品に代えてその相当金額を寄附していただくことができます。

本年は、温暖化対策をはじめ、生物多様性の回復に取り組む、世界最大規模の環境保全団体

(国際NGO)「世界自然保護基金(WWF)ジャパン」への寄附を予定しております。

(5)災害支援活動への寄附

希望される株主様は、優待品に代えてその相当金額を寄附していただくことができます。

本年は、災害支援活動の連携強化に取り組む、特定非営利活動法人(認定NPO法人)

「全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)」への寄附を予定しております。

選択したのは

清涼飲料水・食品詰め合わせ

・三ツ矢サイダー
・ウィルキンソンタンサン
・カルピスウォーター
・アサヒ十六茶
・ワンダ極微糖
・ミンティアワイルド&クール
・1本満足バーギガプロテインチョコ
・1本満足バーシリアルチョコ
・いつものおみそ汁 なす
・おしぼりウエッティー10枚

優待品
優待品

いろいろ入っていたのでちょっとびっくり。

おしぼりを詰め合わせ商品に組み込んだ担当者は優秀(^^)

仕事が出来るに違いない(笑)

配当金は?

1株配当配当利回り実績配当性向
2022/12113.00 円2.16 %37.8 %
2023/12(予想)115.00 円2.20 %

配当利回り

配当利回りとは、株価に対する配当金の割合のことです。

高配当株を狙うなら最低でも3%以上の株を探しましょう。

配当性向

配当性向とは、利益のうち、どれだけを配当金に回したかという割合です。

当期純利益に占める年間の配当金の割合を示す指標。

例えば利益が100億円で、配当金が30億円なら配当性向は30%。

配当性向が高いということはそれだけ多くの利益を株主に還元しているということになります。

株主からすれば喜ばしいことですが、一方で配当する会社は手持ちの現金がなくなります。

配当性向が高すぎるのも要注意です。

配当性向の適正な目安は30%前後とされています。

1株配当推移(配当金実績)

2012/1228.00 円
2013/1243.00 円
2014/1245.00 円
2015/1250.00 円
2016/1254.00 円
2017/1275.00 円
2018/1299.00 円
2019/12100.00 円
2020/12106.00 円
2021/12109.00 円
2022/12113.00 円
2023/12(予)115.00 円

配当金実績は少なくとも過去5年ぐらいはチェックしましょう。

安定的に十分な配当を出し続けているかどうかが一つの目安になります。

もちろん過去の実績が将来の配当金支払いを保証するものではありませんが、しっかりとした実績があれば、減配や無配になるリスクはかなり低いと思います。

株主になるには

アサヒグループホールディングスの場合は、100株買う事です。

2023年5月11日(木)現在の株価は5231円

5231×100株=523,100円+証券会社によって手数料がかかります。

※証券会社に口座がない人はまず口座を

SBI証券  

株価、参考指標

  • 時価総額 2,652,135百万円(15:00)
  • 発行済株式数 507,003,362株(05/11)
  • 配当利回り(会社予想)2.20%(15:00)
  • 1株配当(会社予想)115.00(2023/12)
  • PER(会社予想)(連)16.83倍(15:00)
  • PBR(実績)(連)1.29倍(15:00)
  • EPS(会社予想)(連)310.85(2023/12)
  • BPS(実績)(連)4,067.12(2022/12)
  • 最低購入代金523,100(15:00)
  • 単元株数 100株
  • 年初来高値 5,435(23/04/26)
  • 年初来安値 3,993(23/01/05)

アサヒグループホールディングス(株)【2502】:株価・チャート – Yahoo!ファイナンス

2年チャート

過去2年チャートだけで判断するなら、4,200円で買って5,400円の売りですね。

100株で12万円の儲けw

アサヒグループホールディングス優待品まとめ

アサヒグループホールディングス株式会社の2022年12月期優待品を紹介しました。

優待品は、忘れた頃に届くのでちょっとしたサプライズプレゼント。

株主優待を目的に株を購入するのは全然ありだと思います。

ただ持ち株が下がれば優待以上に損しますから、

お酒飲みたい人は普通にお酒買った方が良いですよ^^;

株で儲けようと思うなら、必ず安く買って高く売るべし

個人投資家最大のメリットは、時間に縛られないこと。

お目当ての株が安くなるまでじっくり待ちましょう。

投資は自己判断、自己責任でお願いします。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・投資家:日本株投資歴39年
     NISA、iDeCo併用にてインデックス積立中

・フリーランス:2021年退職し、サイドFIRE

・ブロガー:2021年ブログ開設

・取引証券会社: SBI証券  野村證券

        マネックス証券 楽天証券 
 


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました