【元祖博多めんたい重博多】9/7(木)グランドオープン!

広告
アフェリエイト広告を利用しています。
元祖博多めんたい重(JR博多駅構内)
元祖博多めんたい重(JR博多駅構内)8月までの店舗
評価:3.5

訪問日:2023年4月中旬 更新日:2023/09/02

あなたは明太子お好きですか。

博多と言えば、明太子を思い浮かべる人も多いかも知れません。

明太子で人気のお店と言えば「元祖博多めんたい重」。

お店は西中洲にあって、だいたいいつもお客さんが並んでいます。

並ぶのが嫌なのでまだ行ったことがありません^^;


元祖博多めんたい重 博多』は、2023年3月31日(金)よりは6ヶ月限定で

博多駅に催事店舗として出店。

そして今回出店を継続し、9月7日(木)グランドオープンの運びに。

『元祖博多めんたい重』は、福岡・西中洲の「発祥の店」と「博多」の2店舗で、

お弁当・おみやげ専門店としては博多が唯一の店舗。

博多では、一番人気の「めんたい重」に加え、

おみやげとしても好評の「昆布巻き明太子」「めんたい煮こみつけ麺」など、

専門店ならではの商品を取り揃え、お土産にもぴったり。

ぜひお試し下さい。

広告

「元祖博多めんたい重博多」店舗概要

オープン日2023年9月7日(木) 午前9時
場所福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR九州博多駅構内
営業時間9:00~21:00
販売商品・元祖博多めんたい重(お持ち帰り用)
・昆布巻き明太子(お持ち帰り用)
・めんたい煮こみつけ麺(お持ち帰り用)
備考数量限定商品のため、売り切れの際はご容赦ください。

お弁当・おみやげ専門店の為、飲食スペースはありません。

広告

グランドオープン記念

店頭商品をお買い上げのお客様に先着で「元祖博多めんたい重 限定グッズ」を進呈。

<期間> 9月7日(木)午前9時~

<対象> 商品をお買い上げのお客様

※数量限定・先着 ※無くなり次第終了。

元祖博多めんたい重博多どこにあるの?

博多駅は、「博多口(はかたぐち)」と「筑紫口(ちくしぐち)」があります。

元祖博多めんたい重は、筑紫口側(新幹線側)、「いっぴん通り」の反対側にあります。

>>【博多駅】筑紫口・博多口はどっち?待合室(休憩所)はどこ?

販売商品

販売される商品 は3種類。

元祖博多めんたい重(お弁当)1,814円

元祖博多めんたい重(お弁当)
お弁当
元祖博多めんたい重(お弁当)
元祖博多めんたい重(お弁当)

最も美味しく召し上がっていただくために、店内厨房でひとつずつ丁寧に詰めたお弁当を、

出来立ての状態で提供されます。

「博多めんたい重」は、自家製昆布巻き明太子を海苔を敷いたほかほかごはんの上に乗せ、

旨味成分たっぷりの「特製かけだれ」をかけて食べる博多名物。

まずはそのまま。

海苔とご飯が美味しくてさすが人気のお弁当。

明太子がなくてもこれだけで十分美味しい。

自家製昆布巻き明太子は、マイルドな味で、ご飯がすすむ。

さらに特製かけだれをちょっと追加でかければ更に旨味アップ(^^)

あっという間に食べてしまった。

「特製かけだれ」はおそらく余るので他の料理にも使えます。

・常温でのお渡し

・お持ち歩き4時間以内

※お弁当のご予約・お取り置きは受け付けておりません。

昆布巻き明太子(お持ち帰り用)

・<1食入>1,200円(税込1,296円)

・<5食入>5,000円(税込5,400円)

めんたい煮こみつけ麺(お持ち帰り用)1,296円

・店舗限定販売

・賞味期限:製造から3か月

元祖博多めんたい重博多まとめ

2023年9月7日『元祖博多めんたい重 博多』グランドオープン。

オープンを記念して先着で「元祖博多めんたい重 限定グッズ」を進呈。

お弁当ですが、明太子はもちろん海苔とご飯が美味しい。

自宅で食べるなら白ご飯も追加して、2度美味しい。

観光客だけでなく、地元福岡の方にもおすすめ。

ぜひご利用ください。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年ブログ開設

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影

    


元祖博多めんたい重博多

住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR九州博多駅構内
電話番号:080-4293-3433
営業時間:9:00~21:00
店休日:
駐車場:無し
ホームページ:元祖博多めんたい重 [公式サイト]
   


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました