楽天お買い物マラソン 開催中 >>

【マネックス証券】フォロー&リポストキャンペーン500ポイント当たった

アフェリエイト広告を利用しています。

更新日:2024/07/01

NTTドコモとマネックス証券は、マネックス証券で「dカード」を利用した投信積立ができる「dカードのクレカ積立」を2024年7月5日(金)から開始します。

投資信託の積立で最大1.1%のdポイントが付与されます。

併せて誰でも参加できる「フォロー&リポストキャンペーン」も行われます。

私も第一弾に応募し、2等500ポイント当たりました!

第二弾の応募は7月4日まで。

マネックス証券に口座がなくても、誰でも応募可能です。

あなたもぜひご参加ください。

投資初心者
投資初心者

dカードのクレカ積立はいつから?

管理人
管理人

7月5日(金)から。

最大1.1%dポイント還元!

キャンペーンの応募は7月4日まで。

広告

フォロー&リポストキャンペーン

dカード積立の提供開始目前!

どなたでもご参加可能なキャンペーンを開催します!

キャンペーン期間中にマネックス証券の公式X(@MonexJP)をフォロー、投稿をリポストすると抽選で最大20万ポイントをプレゼント。

キャンペーン対象の投稿は期間中2回投稿されます。

お一人様各投稿1回ずつ、合計2回抽選に参加できます。

■第一弾 2024年6月06日(木)~6月23日(日)

■第二弾 2024年6月24日(月)~7月4日(木)

賞品一覧

1等 10名 20万ポイント

2等 990名 500ポイント

3等 9,000名 100ポイント

キャンペーン参加方法

マネックス証券公式アカウントをフォロー

対象投稿をリポスト

③キャンペーンにエントリーする

広告

dカード積立のサービス概要

対象カード

「dカード」または「dカード GOLD」

クレジットカード番号の冒頭4桁が「4363」、「5344」、「5365」のいずれかで始まるカードが対象

家族カードおよび上記番号に該当しないカードは対象外。

先頭4桁が「4980」「5302」「5334」のいずれかから始まる場合は、カードの切替えが必要。

マネックスカードと「dカード」を併用してクレジットカード積立サービスを利用することはできません。

サービス(申込)開始時期

2024年7月5日(金)

積立設定上限額

毎月1,000円以上10万円以下

dカード積立のポイント還元率

カード種別dカードdカードGOLD
取引口座種別課税口座NISA口座課税口座NISA口座
5万円以下1.1%1.1%1.1%1.1%
5万円超~7万円以下0.6%0.6%0.6%
7万円超~10万円以下0.2%0.2%0.2%

特定口座、一般口座(課税口座)

「dカードのクレカ積立」により、マネックス証券で投資信託の積立を行なう際、dカードの利用が可能となる。

毎月の積立額に対して最大1.1%のdポイントが還元されるため、おトクに資産形成を行なえる。

ポイント付与率は、カード種類と取引口座(課税・NISA)、積立額によって変動する。

■「dカードGOLD」(年会費1.1万円)を利用したNISA口座での積立は一律1.1%の還元率。

 課税口座では、5万円以下が1.1%、5万円超~7万円が0.6%、7万円超~10万円が0.2%還元。

■「dカード」(年会費無料)は、NISA・課税口座ともに共通。

 5万円以下が1.1%、5万円超~7万円0.6%、7万円超~10万円が0.2%還元。

ポイント還元率等は「マネックスカード」と変わらず。

最大5%還元!dカード積立開始記念キャンペーン(ドコモ主催)

ドコモでは「dカード積立開始記念キャンペーン」も実施。

対象の「dカードGOLD」で、毎月3万円(税込)以上のショッピングをすると、

・NISA口座での「dカードGOLD」を利用した積立額に対し、同サービスの通常のポイント還元と合わせて最大5%分(3カ月合計最大15,000ポイント)

・課税口座の場合最大で2.0%分(3カ月合計最大6,000 ポイント)のポイントがもらえる。

2024年7月5日(金)から実施し、終了日は未定。

おすすめの証券会社

5万円以下を積み立てる人は、マネックス証券

15万円を積み立てたい人は、楽天証券、

カード利用額が年間100万円以上あれば、SBI証券がおすすめ。

フォロー&リポストキャンペーンまとめ

NTTドコモとマネックス証券は、2024年7月5日(金)より「dカードのクレカ積立」を開始します。

併せて行われる「フォロー&リポストキャンペーン」をご紹介しました。

10名さまに、20万ポイントが当たります。

どなたでも参加可能です。

ぜひご応募ください。

記事を書いた人 文貴(fumitaka)


■ブロガー:2021年9月ブログ開設 

■投資家:日本株投資歴39年
     NISA、iDeCo併用にてインデックス積立中

■取引証券会社:・楽天証券 ・野村證券

SBI証券   松井証券 マネックス証券


 


  株・投資信託ならネット証券のマネックス
  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました