楽天お買い物マラソン 本日最終日ポイント4倍 >>

【ロンフーダイニング】博多1番街でチャーハン食べるならここ

アフェリエイト広告を利用しています。
ロンフーダイニング外観
ロンフーダイニング外観

評価:3.4

訪問日:2023年7月下旬 更新日:2023/07/31

暑い日が続きますね。まさに夏本番、夏休み本番。

世界水泳の影響もあって、博多駅は激混み。

余り外を歩きたくないとき、手近なところでランチを食べようと思うのは自然な流れ。

JR博多シティ9F、10Fにある「くうてん」はどこも待ちの行列。

そこで博多駅地下1Fにある「博多1番街」へ移動。

博多1番街だけでお店は14店舗あるが、土曜日とあってどこも賑わっている。

スーツケースゴロゴロひっばっている人や外国人観光客も多い。

満席だったけど、待っている人が居なかった

四川省剣門麻婆豆腐と揚州炒飯の専門店「ロンフーダイニング」に決定。

広告

博多駅周辺のグルメゾーン

博多駅周辺にはお店がたくさんありますが、やはりランチ時はどこも混んでいる。

もちろんお店によりますが、「くうてん」がちょっと高めの値段設定かな。

旅先や知らない場所でご飯をどうするかは、大問題。

事前に3つぐらい候補を絞るか、席数が少ないフレンチ等は予約がお勧め。

シティダイニングくうてんアクセス

「シティダイニングくうてん」はJR博多シティ 9F・10Fに位置し、

全44店舗の飲食店が並ぶ日本最大級のレストランゾーン。

ゾーン名の「くうてん」は博多弁の「食うてん」、

「食うてん」は(食べてみて)という意味。
「これ、食うてん」

9階10階に位置する9(くー)10(てん)であることから由来。

※博多駅の位置関係はこちらの記事も参考にどうぞ。

>>【博多駅】筑紫口・博多口はどっち?待合室(休憩所)はどこ?

広告

博多1番街レストランマップ

気軽に寄れる博多駅地下の飲食ゾーンには、九州初出店や地元の名店、老舗が14店舗。

朝7時から営業しているので、朝イチで福岡グルメの朝食を堪能できます。

ご当地メニューも豊富で、夜もお酒に合う一品が勢揃い!

毎週水曜日は「博多グルメグリの日」で、お得なメニューあります。

※博多1番街で定食を食べるならこちら。

>>【定食屋百菜旬】博多1番街でごはんと味噌汁と漬物のおいしい定食を

※博多1番街で牛たんを食べるなら。

>>【たんやHAKATA】博多1番街薄切りの牛たんをサット炙り

博多1番街アクセス

博多駅中央改札口を出て、左折し「中4」出入り口を降りると、地下1Fへ。

エスカレーターで下って、そのまま右側にいくと「博多1番街」入り口。

右手に「大福うどん」、左手にはもつ鍋「おおやま」があります。

※こちらの記事を参考にどうぞ。

>>【博多駅】JR在来線中央改札口から福岡市地下鉄博多駅最短乗り換え

店内

奧左手にカウンター席あり。その他2人用テーブル席が中心。

満席のため写真ありません。

ランチメニュー

ホリデーランチは14時まで。

揚州炒飯の専門店だけあって、ホリデーランチのチャーハンは7種類から選択可。

ハーフ担々麺ランチ(1,580円)、酢豚定食・麻婆豆腐なし(1,280円)を注文。

●ホリデーランチメニューはこちらから。

●平日ランチメニューはこちらから。

酢豚定食・麻婆豆腐なし(1,280円)

酢豚
酢豚

酢豚定食のサラダは大葉が入ってさっぱり美味しい。

スープもパンチのある味。

酢豚も柔らかく美味しい。

ハーフ担々麺ランチ(1,580円)

海老と水菜のあっさりチャーハン
海老と水菜のあっさりチャーハン

チャーハンは、「海老と水菜のあっさりチャーハン」。

ちょっと味見したけど、ご飯粒がしっとりとして美味しい。

ハーフセットだけど、意外とボリュームたっぷり。

ロンフーダイニングまとめ

博多1番街にある四川省剣門麻婆豆腐と揚州炒飯の専門店「ロンフーダイニング」。

いろんなチャーハンがあっておすすめ。

但し、博多駅の地下街にあるのでテーブルの面積はやや狭め。

カウンター席もあるので、お一人様でもOK。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)


・ブロガー:2021年ブログ開設

・趣味:旅行、食べ歩き、写真撮影

    


ロンフーダイニング 博多1番街店

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ B1F
電話番号:092-413-5591
営業時間:[平 日]10:00~23:00(OS 22:30)
     [土日祝]08:00~23:00(OS 22:30)
店休日:無休
駐車場:有り
ホームページ:トップページ|麻婆豆腐・チャーハン ロンフーダイニング
備考:テイクアウトあり


  PVアクセスランキング にほんブログ村
  文貴ブログ|日々徒然なるままに - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました