Amazonタイムセール祭り 本日から開始 >>

【因幡町 一慶】天神イナチカ誕生、天神で鯛茶漬け食べるならココ

天神イナチカ入口
天神イナチカ入口

評価:3.5

訪問日:2022年5月上旬

4月29日(金)天神センター1F・B2Fに食の新名所「天神イナチカ」誕生!

因幡町通りの地下にあることから『イナチカ』の名前がつけられました。

今回は博多どんたくパレードを見るべく天神へ。

お昼は天神イナチカで食べようと早めの11時30分頃地下鉄天神駅着。

天神イナチカ アクセス

天神イナチカは地下鉄天神駅13番出口直結なので場所がわかりやすい。

13番出口をでれば、奥に見えるのが天神イナチカ出入り口。

天神イナチカ 店舗一覧

天神イナチカ 平面図
天神イナチカ 平面図

「天神イナチカ」 <内装デザインコンセプト:曖昧模糊(あいまいもこ)>
古代よりアジアの玄関口である港町として、
多種多様なものを受け入れ発信する器としての機能を担ってきた博多。
様々な文化が入り混じり、あらゆる分野において明確な境界線はなく、
曖昧に交わりながら形成されたこの都市の良さを、
インテリア・建築デザイン会社の FHAMS による
内装デザインで表現しています。

天神ビジネスセンター地下2F

天ぷらと肴 うみの 天ぷらと酒の肴

揚げ方、衣、油、つゆ、塩、全てにこだわったひと品をお作りします。 

詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

【天ぷらと肴うみの】地物の旬野菜と地魚の天ぷら定食、丼も近日販売

おいしいパスタ

こだわりの生パスタを、和風スタイルで。

東京代々木上原の一つ星レストラン「sio」系列のパスタ専門店。

最高品質のデュラム小麦のセモリナを用いたこだわりの生パスタを、和風スタイルで仕上げました。

ボウルタイプのうつわの中でソースとパスタをよく絡めながらお召し上がりください。

侑久上海 THE BUND

美味しいお酒に良く合う、みんな大好きなこだわりの中華料理。

天神親不孝通りに本店を構える本格中国料理店侑久上海の新業態。

こだわりの中華料理をお気軽にバル感覚でお仕事帰りのサラリーマンや女子会などに最適です。

人気の麻婆豆腐や餃子、飲茶などお酒と合う料理も見どころです。

o/sio FUKUOKA(オシオ フクオカ)/ 肉イタリアン

お肉とイタリアンとナチュラルワイン。

東京代々木上原の一つ星レストラン「sio」の2号店「o/sio」が九州初出店。

お肉とイタリアンを中心にしたこだわりの料理とナチュラルワイン。

リラックス空間と気の利いたサービスで、どのようなシーンでもお楽しみいただけます。

ISOKAJI

「博多おでん」を中心に、産地直送の高級食材がリーズナブルに楽しめる店。

魚のうまい店として他県にも名を轟かせる「磯貝」長浜市場・姪浜市場のセリ権を持つ店主が目利きした
鮮魚を使った料理の数々を生み出すのは日本技能調理士の職人達。

その「磯貝」と来福の有名人があしげく通う人気屋台が店舗になった「須崎屋台かじしか」のコラボレーション店舗。

獲れ立ての博多前の魚たちと「博多おでん」を中心に全国各地のおでんが季節ごとに楽しめる、

ありそうで無かった人気2店による新業態。

目利きのきいた新鮮なお刺身と人情味が染み込んだ屋台生まれのおでんの数々、

産地直送の高級食材がリーズナブルに楽しめるお店です。

勝手場ごった

鶏串煮込み しみる

因幡町 一慶 / 博多郷土料理店

因幡町 一慶 博多郷土料理店

Pinseria Disco(ピンセリア ディスコ)/ 生ハム・ピザ・イタリア料理

二〇加屋長介天神ビジネスセンター店 / うどん居酒屋

NUMBER SHOT / 福岡県魚市場仲卸直営 和洋フュージョン酒場

天然とんこつラーメン専門店 一蘭 天神店

天神ビジネスセンター1F

・DA BOCCIANO

天神イナチカは、東京の注目店や地元福岡の人気店が集結し、地下2Fに全12店舗。

1Fにはイタリアンのお店がある。

お隣にはローソン(営業時間:7:00~23:00)。

予想通り入口には早くも行列が出来ていた。

行列は入口付近にある「おいしいパスタ」に並んでいる人なので、

それ以外の人は遠慮なく中へ入って下さいね。

ぐる~と一周は出来ないので、通路を奥まで行ってまた戻ってくる(笑)

一番奥にはトイレがあります。

通路を右に行くと奧に有名なとんこつラーメン「一蘭」がある。

行列ができているところとお客さんまばらなところとお店によってはっきり明暗が分かれていて

お客さんが入っていないお店はちょっとかわいそうなぐらい差がある。

天神イナチカの特徴は、お店が完全に独立しているわけではなく、

ちょうど屋台が集結しているような雰囲気で、昼飲みのお店も多い。

で、程良く空いていたこちらのお店に決定。

因幡町 一慶 外観

※写真は翌日空いている時間帯に撮影しました。

因幡町 一慶 店内

テーブル席
テーブル席

メニューを見ると鯛茶づけのお店。

カウンター、テーブル席どちらでもお好きな方へと言われ、カウンター席へ。

テーブル席の横はすぐ通路になっていて落ち着かないような気がしたから。

因幡町 一慶 メニュー

オープニングメニューとしては、鯛茶漬けのみ。

鯛茶漬け2倍になるとお値段も2倍(笑)

わかりやすいし、潔い。

鯛茶漬け(1000円)、栄養のバランスをとるために豚バラレタス(528円)を注文。

因幡町 一慶 鯛茶漬け(1000円)

鯛茶漬け
2杯目鯛茶漬け
お櫃
天然一番だし
天然一番だし
漬物

因幡町 一慶 鯛茶漬けの食べ方

案内に従って、まず鯛の刺身と胡麻ダレを混ぜる。

一杯目は刺身とご飯を食べる。鯛の刺身が美味い。

鯛と胡麻ダレが良く合っている。わさびが良く効いて旨い。

早速2杯目。鯛とタレをのせて、さらに一番だしをかけて茶漬けにする。

美味い。出汁が良く効いていて美味しい。

茶漬けだと胡麻ダレの味が薄まって全体のバランスがとれてくる。

3杯目。鯛は無くなったので一番だしをかけて漬物で。

美味い。ついでに残ってたわさびものせると刺激が堪らない。

お櫃を全部平らげてお腹いっぱいになったけど、

ご飯足りない人はお替わり出来ますのでいくらでも遠慮なく(笑)

※写真のお櫃は2人前です。

因幡町 一慶 豚バラレタス(528円)

一緒に頼んだ豚バラレタス。

多分お酒飲む人用で、塩分強め。

ポン酢で味付けしてあって、これまた美味しい。

豚バラとレタスの組み合わせはイケます。

因幡町 一慶はこんなお店です

福岡の西中洲にある魚が美味しい和食店 なか尾。

鯨料理を始め、佐賀唐津の新鮮な魚、鹿児島の黒毛和牛、宮崎の地鶏、熊本の馬刺しなどを

味わえます。

もつ鍋一慶は、炙りもつ鍋発祥の店で、主役はもつ鍋、脇は博多めしが固めます。

うどん居酒屋“唄う稲穂”の軽いおつまみなど、3店舗の名物料理を提供いたします。

※オープニングのためメニューは一部変更があります。

※日本酒もあります。

因幡町 一慶 まとめ

天神ビジネスセンターに新たに誕生した食の新名所「天神イナチカ」。

地下鉄天神駅に直結しているので、観光客にもわかりやすいし、天気が悪いときは特に便利。

女性にはパスタのお店が人気だし、昼飲みのお店がたくさんあって飲みたい人におすすめ。

天神で鯛茶漬け食べたいときはぜひ因幡町 一慶へ。

この記事を書いた人 文貴(fumitaka)

・ブロガー:50代男性

・趣味:旅行(国内・海外)、食べ歩き、写真撮影(ニコンD850)

・好きな食べ物:肉(特にとんかつ)、米、パン、プリン、ロールケーキ

・2007年より食べログ投稿中
 fumitakaのトップページ [食べログ]


因幡町 一慶

住所:福岡県福岡市中央区天神1-10-20 天神ビジネスセンターB2
電話番号:092-791-3161
営業時間:11:00〜23:00(22:30ラストオーダー)
店休日:
駐車場:
ホームページ:博多もつ鍋一慶 オフィシャルサイト (motsunabe-ikkei.com)


コメント

タイトルとURLをコピーしました